結婚式出席者支援サイト『GoGo Wedding』

 >  >  > 結婚式での靴下の色・柄マナー!白やストライプは?二次会ではどうなの

結婚式での靴下の色・柄マナー!白やストライプは?二次会ではどうなの

結婚式での服装といえば洋装の方が一般的ですよね。男性はブラックスーツで女性はドレスなど。

男性の方は、目立たない靴下について、気にしていない方も多いのでは。

今回は意外と知らない…?結婚式での靴下のマナーについて紹介します。

男性ゲストの靴下

ブラックスーツ、ダークスーツといった略礼装で出席する場合、靴下は「黒」が基本です。リブ編みや模様が入っていない、「無地」の靴下を選びましょう。

最近流行りのアンクルタイプや、ショートソックスは結婚式には不向き。ふくらはぎまで丈があるタイプにします。

紺やダークグレーのスーツを着用する際も、スーツに合わせた紺やグレーの靴下ではなく、黒無地の靴下を着用しましょう。

参考画像:黒無地のフォーマル靴下

黒無地のフォーマル靴下

出典:ビジネスシューズのシューカフェ様

ストライプといった柄は?

フォーマル用の靴下には、白黒ストライプのものもありますが、これは昼の正礼装であるモーニングコートや、昼の準礼装であるディレクターズスーツに合わせる靴下です。

モーニングコートは、主役である新郎や両家の父親、媒酌人が着用する服装。

結婚式に主賓として出席する方や親族の方で、ディレクターズスーツを着用する場合は、黒無地もしくは白黒の縞の靴下をスラックスに合わせ選ぶと良いでしょう。

参考画像:白黒縞の靴下

白黒縞のフォーマル靴下

出典:ビジネスシューズのシューカフェ様

白い靴下は新郎用

フォーマル用の靴下には「白」の靴下もあります。しかし、フォーマル時における白い靴下は、白いタキシードを着用した際の新郎用です。

仕事時のスーツスタイルでも白い靴下を履く方はいないと思いますが、結婚式で白い靴下は履かないようにしましょう。

参考画像:白などのフォーマル靴下

白などのフォーマル靴下

出典:ビジネスシューズのシューカフェ様

赤ちゃんや子供の靴下について

結婚式では、赤ちゃんや子供の服装に、大人のような細かいルールはありません。

出席する家族で調和をとったり、会場を明るくする可愛らしい服装にすると良いでしょう。

もちろん、結婚式ですので子供もフォーマルな服装で。靴下もフォーマル感のあるものにします。キャラクターの柄ものなどは避けましょう。

参考画像:男の子のフォーマル(黒の靴下)

男の子のフォーマル(黒の靴下)

出典:リトルプリンセス様

参考画像:女の子のフォーマル(黒の靴下)

女の子のフォーマル(黒の靴下)

出典:レンタルブティックLEcru様

子供は白い靴下でも大丈夫

大人の方(新郎以外の男性ゲスト)が、スーツスタイルに白い靴下を履くことはNGですが、子供の場合は大丈夫です。服装に合わせて靴下の色を選びましょう。女の子であれば靴下にレースが入ってたりすると可愛いですよ。

参考画像:男の子のフォーマル(白の靴下)

男の子のフォーマル(白の靴下)

出典:Cute Family様

参考画像:女の子のフォーマル(レース付きの靴下)

女の子のフォーマル(レース付きの靴下)

出典:リトルプリンセス様

結婚式での子供の服装マナーが気になる方は...

女性ゲストの靴下

女性の場合はストッキングの着用が基本なので靴下は履きません...。ドレススタイル、パンツスタイルどちらの場合も同じです。

二次会での靴下は?

比較的カジュアルなスタイルもOKな結婚式の二次会や、気心知れた友人ばかりが集まる結婚パーティーなどでは、靴下も「黒無地」を気にする必要はありません。

おしゃれが得意な男性であれば、スーツスタイルに個性ある靴下を合わせても素敵です。また女性の方も、パンツスタイルに靴下を合わせて、遊び心をプラスしても面白いでしょう。

参考画像:カラーソックスを取り入れたスーツスタイル

カラーソックスを取り入れたスーツスタイル

出典:THE SUIT COMPANY [ザ スーツ カンパニー]公式ショップブログ様

参考画像:ショートソックスを取り入れたパンツスタイル

ショートソックスを取り入れたパンツスタイル

出典:Tabio(タビオ)様

【文】GoGoWedding編集部

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

このページの先頭へ