結婚式出席者支援サイト『GoGo Wedding』

 >  > 忌み言葉・重ね言葉

結婚式のスピーチ・挨拶では禁句!「忌み言葉」「重ね言葉」一覧

最近では厳しく言う人が減ってきましたが、結婚式でのスピーチには使ってはいけない言葉として「忌み言葉」「重ね言葉」というものがあります。これらの言葉は、お祝いの席である結婚式では禁句とされています。

「忌み言葉」とは、例えば、離別を意味するような「別れる」や「終わる」、嫁いだ新婦が出戻ってくることを連想させるような「出る」や「帰る」、不吉な言葉の「死ぬ」や「枯れる」といった言葉です。

「重ね言葉」とは、同じ言葉、または同じ意味の言葉を重ねて用いることです。再婚や悲しい出来事の再来を連想されるような重ね言葉も、結婚式でのスピーチでは嫌われます。

結婚式のスピーチで注意!忌み言葉一覧

忌み言葉は様々ありますが、結婚式でのスピーチに使ってしまいそうなものを集めてみました。参考にしてください。

不吉、不幸な未来を感じさせる言葉

忌み言葉の例

死(四)、死ぬ、苦(九)、苦しむ、悲しむ、滅ぶ、滅びる、終わる、閉じる、衰える、絶える、病む、患う、倒れる、落ちる、枯れる、色あせる、途絶える、弔う、亡くなる、散る、弱る、殺す、葬る、おしまい、最後・・・など

夫婦が疎遠になったり離婚を連想させる言葉

忌み言葉の例

別れる、去る、割れる、切る、破れる、流れる、冷える、薄れる、捨てる、失う、出る、逃げる、帰る、戻る、返す、消える、飽きる、焦る、退く、つぶれる、泣く、壊れる、離れる、解ける、欠ける・・・など

最近は、あまりこだわらない傾向にありますが、やはりお祝いの席で「別れる」「離婚」などといった言葉を連発すると、スピーチをしているあなたの品性を疑われます。しっかりとスピーチ原稿を作成し、その段階で適切な言葉に書き換えておくことが大切です。

不快度が大きい忌み言葉

以下のような、誰もが気づくであろう明らかに縁起が悪い言葉は、絶対に使用しないようにしましょう。

別れる、離れる、切れる、死ぬ、殺す、終わる・・・など

不快度が中程度の忌み言葉

以下のような、忌み言葉ではあるけれども日常的な言葉でもある語については、不快度は低くなります。ただし、なるべく使用しない方がよいでしょう。

出る、帰る、やめる、返す、短い・・・など

忌み言葉を別の言葉に言い換える

忌み言葉には、うまいこと言い換える言葉があります。例えば、「四(し)」、「九(く)」は、「よん」、「ここのつ」、と言い換えたり、「花びらが散る」は「花びらが舞う」というふうに。
他にも、「ウェディングケーキを切る」は「ウェディングケーキにナイフを入れる」なども上手に言い換えた使い方です。

忌み言葉の言い換えについては、以下の記事が参考になります。

結婚式のスピーチで注意!重ね言葉一覧

重ね言葉は様々ありますが、結婚式でのスピーチに使ってしまいそうなものを集めてみました。参考にしてください。

再婚を連想させる言葉

重ね言葉の例

再び、再度、くれぐれ、またまた、しばしば、返すがえす、重ねがさね、繰り返し、再三、次々、わざわざ、たびたび、相次いで、皆々様・・・など

忌み言葉に比べると、聞いている側の不快度が比較的小さい重ね言葉ですが、「一度きり」の結婚という意味では、繰り返したり重ねる言葉は使わないのがマナーです。

重ね言葉の言い換えについては、以下の記事が参考になります。

最近はあまり気にしない傾向ではあるものの・・・。

「忌み言葉」や「重ね言葉」がスピーチの中に出てきても、最近は気にせず厳しい事を言う人が減ってきたようですが、結婚式という場は様々な年代の方々が出席します。

比較的若い方は気にしないかもしれませんが、年配の方の中には「忌み言葉」や「重ね言葉」を嫌う方ももちろんいるはずです。

普段当たり前に使っているような言葉の中にも「忌み言葉」や「重ね言葉」はありますので、できるだけ使わないようにするという意味でも覚えておきましょう。

気づかれたら一言お詫びを

できるだけ使わないようにしていても、ついうっかり使ってしまった場合、もし誰かが気がついた気配を感じたら「失礼しました」と一言お詫びをして話を先へ進めましょう。といっても、気づかれない場合がほとんどですので、自分で気がついたとしても話を先へ進めましょう。

毎回気がつくたびにお詫びをしているとスピーチの時間がどんどん長くなってしまうので。。。

書籍等で紹介されている「忌み言葉」「重ね言葉」をまとめてみました

マナーやスピーチの書籍で紹介されている「忌み言葉」「重ね言葉」を、あいうえお順で探しやすいようまとめてみました。参考にしてください。太字は結婚式でのスピーチでは不快度が大きいとされる言葉です。

あ行

飽きる、浅い、焦る、褪せる、痛ましい、色あせる、いろいろ、失う、薄い、薄れる、疎んじる、憂い、終える、おしまい、お釈迦、落ちる、衰える、終わり終わる

か行

返す、帰す、返すがえす、返る、帰る、欠ける、重ねがさね、重ねる、悲しむ、枯れる、消える、去年、嫌う、切る切れる、苦、九、朽ちる、繰り返し、繰り返す、苦しい、苦しむ、くれぐれも、苦労、断る、壊れる、殺す

さ行

最後、再々、再三再四、再度、裂く、裂ける、冷める、さらに、去る、、四、死ぬ、重々、退く、捨てる、葬式

た行

絶える、耐える、倒れる、出す、たびたび、血、散る、つぶれる、つらい、出る、閉じる、途絶える、弔う、とんだこと、とんでもない

な行

なお、なおも、流れる、泣く、亡くなる、逃げる、二度三度

は行

放す、離れる、冷える、再び、葬る、ほころびる、仏、仏様、ほどける、滅びる、滅ぶ

ま行

負ける、ますます、また、またまた、またも、皆々様、もう一度、もともと、戻る、もめる

や行

辞める、破れる、敗れる、病む、弱る

わ行

別れる、分かれる、分ける、わざわざ、患う、割れる

忌み言葉をチェックしてくれる『忌み言葉の自動チェックツール』というサイトもありますので、パソコンで原稿を作った方は利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

このページの先頭へ