もともとは秋葉原の小さな劇場で「会いに行けるアイドル」をコンセプトに誕生したAKB48。今ではお年寄りから小さなお子さんまで、みんな知ってるアイドルグループですよね。

紅白歌合戦やレコード大賞など、年末に家族で楽しむような番組にも出演しているため、一度は曲や歌う姿を見たことがある方も多いはず。
それなら結婚式の余興で披露するにはピッタリかもしれません。

スポンサーリンク

結婚式の余興に最適なAKB48の楽曲

たくさん発表されているAKB48の楽曲の中から、結婚式の余興に最適なものをいくつかピックアップしました。

私はあまりAKB48に詳しくないのですが、それでも知っている曲ばかりです。あらためてAKB48の活躍、知名度ってすごいですね。。。

恋するフォーチュンクッキー

出典www.youtube.com

恋するフォーチュンクッキーは、今やバラエティに引っ張りだこのメンバー指原莉乃さんがセンターを務めた曲ですね。

この曲は歌の知名度もすごいですが、踊れる人が多いこと多いこと。結婚式の余興としてダンスを披露される方々も多いようです。

比較的簡単な振り付けとの事ですから、ミュージックビデオを参考に皆さんもチャレンジしてはいかがでしょう。

恋するフォーチュンクッキーの振り付けレッスンをみる

365日の紙飛行機

出典www.youtube.com

NHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌。朝ドラを見ていた人たちは絶対に聞いているはずですね。紅白歌合戦でも披露され、年配の方の知名度は抜群の曲です。

この曲を結婚式の余興でおこなう場合は、楽器で演奏するのがおしゃれかと思います。ピアノやギターでの生演奏は、とても素敵ではないでしょうか。

ヘビーローテーション

出典www.youtube.com

大島優子さんがセンターを務めたこれまた知名度抜群の曲ですね。

結婚式の余興として、会場を盛り上げるという意味では素敵な曲です。ダンスに専念して口パクで徹底的に踊るというのも良いかと思います。

ヘビーローテーションの振り付けレッスンをみる

フライングゲット

出典www.youtube.com

前田敦子さんがセンターを務めた、またまた知名度抜群の曲です。
私の中では本家AKB48より、お笑い芸人「キンタロー。」さんのキレキレダンスのイメージが強い曲です。。。

ヘビーローテーション同様、会場を盛り上げる余興として、口パク&ダンスでキレキレに踊りまくるのが良いかと思います。

フライングゲットの振り付けレッスンをみる

その他にもたくさん楽曲はありますが・・・

AKB48には上記で紹介した他にも、結婚式の余興に最適な楽曲がたくさんあります。

公式なミュージックビデオがなかったので掲載しませんでしたが、「会いたかった」って曲も知名度の高い楽曲ですよね。テレビ番組でも良く見かけますし。。。

やはりダンスを覚えたいという方々が多いからか、YouTubeなどで調べると、振り付けをレクチャーしてくれる先生方もたくさんいらっしゃいます。
余興に参加するメンバーで、まずは動画を使った個人レッスン、そして本番前のリハーサルという流れで練習してみてはいかがでしょうか。

恋するフォーチュンクッキーの振り付けレッスン

出典www.youtube.com

ヘビーローテーションの振り付けレッスン

出典www.youtube.com

フライングゲットの振り付けレッスン

出典www.youtube.com

サビの部分しか振り付けを覚えられないという方へ

1曲まるまる振り付けを覚えるのはしんどいけど、サビの部分だけなら大丈夫・・・なんて方、いっそのことメドレーにしてしまえば良いのではないでしょうか。

「AKB48メドレー」という事で、盛り上がる曲、落ち着いた曲、みんなで楽しめる曲をバランスよく組み合わせて披露するというやり方もありますよ。皆さんのアイデアで、新郎新婦を素敵に祝福する楽しい余興にしてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめ記事(一部広告を含む)