結婚式の余興に最適な曲を紹介する「ウェディングソングセレクション」。

今回ご紹介する曲は、2009年6月にリリースされてから、あっという間に結婚式での定番ソングとなった、木村カエラさんの「Butterfly(バタフライ)」です。

新郎新婦の演出でも人気の曲ですが、余興での披露やお祝い動画のBGMなどにも最適ですよ。

スポンサーリンク

「バタフライ」という曲をご存知ない方のために...

「バタフライ」って何?という方のために、YouTubeの木村カエラ公式チャンネルで公開されているショートバージョンの動画を。

出典www.youtube.com

もともとが結婚式のための曲

この曲は、木村カエラさんご本人が歌番組などでよくお話しされているとおり、仲の良いお友達の結婚式のために作ったもの。まさにできあがった時からの結婚式ソングなのであります。
また、結婚情報誌ゼクシィのCMでも使われたことから、あっという間に結婚式の定番ソングの仲間入りを果たしました。

サビの部分の「Butterfly~ 今日は~ 今ま~で~の」は、とても印象的ですよね。

新婦の友人に最適な余興曲

女性アーティストの曲ですから、女性が歌うのが一般的かもしれません。披露宴会場のカラオケで面倒なキー調整の必要がないですし。

また、この曲はバンドスコアが発売されていますので、会場での演奏が可能であれば、バンド演奏で披露すれば、カラオケとはまた違う大変印象的な余興になると思います。

どのように結婚式の余興で披露しましょ?

さすが結婚式では定番の人気曲だけあって、既に結婚式の余興で披露されている方も大勢いらっしゃいます。ギターやピアノの生演奏で歌われている方や、歌ではなくピアノ演奏で披露されている方など、これから余興を検討中の皆さんは、そんな先輩方の披露の方法を参考にしてみてはいかがでしょう。

出典www.youtube.com

出典www.youtube.com

出典www.youtube.com

出典www.youtube.com

余興で「Butterfly」を披露する前のひとことスピーチ

披露する前にひとことスピーチされる際は、この曲は「親友のために木村カエラさんが作った曲」という部分を付け加えると良いのではないでしょうか。

「Butterfly」の余興前スピーチ例(約30秒)

○○ちゃん、○○さん、ご結婚おめでとうございます。
○○ちゃんより余興の依頼がありましたので、木村カエラさんの「Butterfly」を歌います。

この曲は、木村カエラさんがご自身の親友のために作られた曲だそうです。

今日は、私の親友である○○ちゃんのために、お祝いの心をいっぱい込めて歌いたいと思います。
それでは聞いてください。

※皆さんで素敵な余興前のひとことスピーチを考えてみてくださいね

スポンサーリンク