小学校高学年くらいになると、女の子は『オシャレ』に興味津々。

「結婚式だし可愛いドレスが着たい!」

と、アピールしてくるお子さんにパパ・ママもお困りなのでは。

結婚式での子供の服装は、制服が『礼装』とされています。
しかし、

  • 制服がない
  • 制服を着たくない

という場合は、

「どんな服装が高学年くらいの女の子には良い?」
「結婚式に最適な参考コーデが知りたい」

など、いろいろと気になりますよね。

ということで今回は、『結婚式での小学生(高学年)女の子の服装』について解説。

服装選びのポイントから参考コーデまで、まとめて紹介します。

スポンサーリンク

小学生(女の子)の服装選びのポイント

小学校高学年の女の子ともなると、オシャレに対する興味が高い子も多いのでは。

結婚式での子供の服装には、『細かい決まり』はありません。
しかしフォーマルシーンである以上、服装選びには注意したいポイントがあります。

基本的な礼装は『制服』

もし通っている小学校に『制服』がある場合は、その制服が『礼装』になります。
「制服でのお呼ばれはイヤ」「結婚式だからオシャレしたい」ということであれば、『制服』以外の装いでも大丈夫です。

必ずフォーマルを意識する

子供がするオシャレだからと、ジーンズなど『カジュアル』な装いはNG。
結婚式での服装については、必ずフォーマルを意識することが大切です。

小学校高学年の女の子であれば、

  • ワンピースドレス
  • フォーマルスーツ

などがオススメ。

大人ほど細かいルールはありませんので、デザインなどに『子供らしさ』を取り入れると良いでしょう。

フォーマルなワンピースドレス

出典楽天市場:キッズフォーマルAPRIRE様

フォーマルスーツ

出典楽天市場:Smart-shop様

派手過ぎず・地味過ぎず

「細かいルールがない」からと、自分の子供可愛さに『派手なドレス』でお呼ばれするのは考えものです。
結婚式での主役は新郎新婦だということを忘れてはいけません。

とはいえ、せっかくの結婚式ですので『華やかさ』も大切。
小学校高学年の女の子らしい、『派手過ぎず・地味過ぎない服装』を心がけると良いでしょう。

親族以外の女の子はシンプルに

友人の結婚式など『親族以外の結婚式』に招待された場合では、基本的に『シンプルな装い』でお呼ばれするのがオススメです。

シンプルなワンピースドレス

家族で調和のとれたコーデを

家族で調和のとれたコーディネートにすると『華やかな印象』になります。

せっかくの結婚式、家族バラバラな装いではなく、

  • 『パパのネクタイ』『ママのドレス』と『女の子のドレス』の色をあわせる
  • 『ママのドレス』と『女の子のドレス』のデザインを揃える

など、工夫するのがオススメです。

結婚式での女の子の服装は『レンタル』が安くて便利!

オススメ&参考コーデ集

結婚式にお呼ばれする『小学生(高学年)の女の子』にオススメの服装&参考コーデを紹介します。

オススメ&参考コーデ

ワンピースドレススタイル

大人の女性でも一般的な『ドレススタイル』。

オシャレな『ワンピースドレス』でのお呼ばれは、小学校高学年の女の子にも大人気。
ママとの『親子コーディネート』も楽しめるスタイルです。

グレーのフラワーレースドレス

ローズピンクのロングドレス

ブルーのAラインシフォンドレス

グリーンのチュールドレス

バイカラーのロングドレス

結婚式での女の子の服装は『レンタル』が安くて便利!

フォーマルスーツスタイル

普段『制服』を着ていない女の子には、フォーマルスーツスタイルもオススメ。
制服に憧れている女の子も意外と多いのではないでしょうか。

フォーマルスーツは結婚式お呼ばれにも最適。
小学校高学年の女の子にもオススメのスタイルです。

クラシカルなパフスリーブジャケットスーツ

ブレザーワイドパンツスーツ

ダブルボタンブレザースーツ

シングルボタンブレザースーツ

セーラー襟アンサンブルスーツ

結婚式での女の子の服装は『レンタル』が安くて便利!

まとめ

ということで今回は、『結婚式での小学生(高学年)女の子の服装』について解説しました。

結婚式での子供の服装は『制服』が基本。
制服以外でお呼ばれする場合では、

  • フォーマルを意識する
  • 派手過ぎず・地味過ぎない
  • 家族で調和をとる

といったポイントに注意して服装を選ぶと良いでしょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)