結婚式での男性の服装は『スーツスタイル』が一般的。
『ブラックスーツ』&『シルバーネクタイ』など、どうしても同じような格好になってしまいがちです。

少しでも『オシャレ感』を楽しみたいという男性には『ラペルピン』がオススメ。
『ラペルピン』とは、スーツの襟元に付けるアクセサリーです。

「ラペルピンでスーツスタイルを華やかにしたい」
「結婚式に最適なラペルピンが知りたい」
「ラペルピンの付け方は?」

など、いろいろと気になりますよね。

ということで今回は、『結婚式でのラペルピン』について解説。

  • 結婚式でのラペルピンの選び方&マナー
  • ラペルピンの付け方
  • オススメのラペルピン&参考コーデ

をまとめて紹介します。

スポンサーリンク

ラペルピンとは

『ラペルピン』は、スーツの『襟元』を華やかにするアクセサリー。

  • ブローチタイプ
  • スティックタイプ
  • チェーンタイプ

などの種類があります。

ちなみに『ラペル』とは、『スーツの襟の折り返し部分』のこと。
ラペルに付ける飾りなので『ラペルピン』と呼ばれます。

ラペルピンの原型は『花飾り』

スーツのラペルには『穴』があります。
元々は第一ボタン用の『ボタン穴』でしたが、いつしかその穴に『花飾り』を挿すようになりました。
現在では、その穴を『フラワーホール』と呼んでいます。

『ラペルピン』の原型は、花をモチーフにしたアクセサリー。
結婚式などの華やかな場面にピッタリのアクセサリーです。

参考画像:チェーンタイプのラペルピン

ラペルピンの付け方

スーツへの『ラペルピン』の付け方は簡単。

一般的なラペルピンは、

  • 飾り
  • ピン
  • 受け

といった部品で構成されています。

フラワーホールに『ピン』を通し『受け』に収めます。
『ピン』は針のように尖っていますので、怪我をしないように注意しましょう。

ラペルピンの付け方(ブローチタイプ)

『ブローチタイプ』といった『ピン』が短いタイプは、

  1. ホールに『ピン』を通す
  2. 襟の裏側で『受け』に収める

だけOKです。

参考動画:ラペルピンの付け方(ブローチタイプ)

出典www.youtube.com

ラペルピンの付け方(スティック・チェーンタイプ)

『スティックタイプ』『チェーンタイプ』など『ピン』が長いタイプは、

  1. ホールに『ピン』を通す
  2. 通した『ピン』の先を襟の表側に出す
  3. 襟の表側で『ピン』を『受け』に収める

といった手順で付けます。

生地を傷めたくない場合

スーツの生地を傷めるのが嫌な方は、『ブローチタイプ』と同様の付け方でも大丈夫です。

動画:ラペルピンの付け方(長いピンタイプ)

出典www.youtube.com

【オシャレと思われる!】
結婚式での『スーツスタイル』には、ラペルピンで『オシャレ感』を演出。

結婚式でのラペルピンのマナー

男性のスーツスタイルを華やかにする『ラペルピン』。
結婚式での『ラペルピン』のマナーを紹介します。

落ち着いたデザインのものを

結婚式での『ラペルピン』に、絶対に守らなければいけないマナーはありません。
『花飾り』が原型ですが、もちろん『花以外のデザイン』でも大丈夫です。

ただし結婚式では、

  • 派手過ぎるデザイン
  • 奇抜過ぎる装飾

など、主張が強い『ラペルピン』は避けた方が良いでしょう。

結婚式での『ラペルピン』は、

  • シンプル
  • 華やかだけど落ち着きがある
  • お祝いの雰囲気がある

といった『デザイン』のものが最適。
スーツスタイルに『さりげなく』コーディネートするのが素敵です。

親族の方が付けるなら上品に

ゲストを迎える立場である親族。
親族の服装には『より高いフォーマル感』が求められます。

結婚式のスタイルにもよりますが、

  • 『ラペルピン』は付けない

といった選択の方が無難かもしれません。
『ポケットチーフ』だけの落ち着いたスーツスタイルがオススメです。

シンプルなデザインを

もちろん『ラペルピン』を付けても大丈夫。
もし親族の方が『ラペルピン』を付ける場合は、

  • シルバー系のシンプルなデザイン

といったものを選ぶと良いでしょう。

親族の方は『アクセサリー』にもフォーマル感が大切。
上品でシンプルなものをコーディネートするのがオススメです。

絶対に必要なものではない

スーツスタイルを華やかに演出する『ラペルピン』。
しかし、絶対に必要なアクセサリーではありません。

結婚式で男性のスーツスタイルにあわせるアイテムは様々。
『ラペルピン』以外にも、

  • ネクタイ
  • ポケットチーフ
  • ネクタイピン

など、意外と多くの華やかなアイテムがあります。
アクセサリーや小物の全部付けは、

  • やり過ぎ感
  • がんばり過ぎ感

が出てしまうことも。

  • シンプルなデザインでまとめる
  • シルバー系で統一など配色をまとめる

など、鏡を見ながらバランスを意識すると良いでしょう。

オススメのラペルピン&参考コーデ集

結婚式にオススメの『ラペルピン』や参考コーデを紹介します。
『ラペルピン』を上品に取り入れて、スーツスタイルをオシャレ&華やかに演出しましょう。

画像:紅白組み紐ラペルピン

『ラペルピンの付け方動画(ブローチタイプ)』でも紹介した、紅白の組み紐で作られた『ラペルピン』。
まさに結婚式にピッタリな逸品です。
同じテーブルの人との会話のキッカケにもなりそうですよね。

画像:ローズモチーフラペルピン

ローズモチーフの『ラペルピン』とダークグレースーツのコーディネート。
花飾りが原型のラペルピンだけに、花モチーフの飾りがスーツにピッタリ。
結婚パーティーや二次会などカジュアルな結婚式におすすめのコーディネートです。

画像:ユニークなラペルピン

カエルがモチーフのユニークな『ラペルピン』。
水玉模様のアスコットタイ&チーフとのコーディネートで、可愛いイメージのコーディネートに。
結婚パーティーや二次会などカジュアルな結婚式におすすめです。

【オシャレと思われる!】
結婚式での『スーツスタイル』には、ラペルピンで『オシャレ感』を演出。

画像:ラペルピンのシンプルコーディネート

結婚式定番のブラックスーツ&シルバーのネクタイ・チーフにラペルピンのコーディネート。
ラペルピンもブラック・シルバーの配色で、全体的にまとまりあるシンプルで上品なコーディネートに。

画像:チェーン付きラペルピン&チーフ

チェーン付きの『ラペルピン』とチーフのコーディネート。
ブローチタイプのシンプルなものに比べ、より華やかさがある『チェーンタイプ』。
若い方にオススメのコーディネートです。

おすすめ記事(一部広告を含む)