結婚式に欠席。理由別の招待状返信メッセージ文例集(出産・仕事など)

結婚式招待状の返信の書き方とマナー

せっかく結婚式の招待状が届いたけど、残念ながら欠席…。

欠席する際、招待状の返信はがきには、どんなメッセージを書いたら良いのか気になりますよね。欠席理由をどのように書いて良いのかなど。

今回は、結婚式に欠席する場合の「招待状返信メッセージ」について、理由別に文例を紹介します。

スポンサーリンク

欠席メッセージの基本マナー

結婚式に欠席する際の返信メッセージでは、以下の注意点を守りましょう。

理由を書く?書かない?

基本的に欠席の場合には、メッセージ欄に「欠席理由」を簡単に記載するのがマナーです。

ただし、欠席する理由によっては、はっきり書かず「やむをえない事情で」など、理由をぼかして書くようにします。

出産や仕事など

欠席の理由が、出産などおめでたい場合や、事前に日程が決まっていた仕事や出張などの場合は、欠席理由を記載しても大丈夫です。

弔事や病気など

弔事や病気などで出席できない場合は、縁起が悪いため、「やむをえない事情で...」など、具体的な理由は書かないようにします。

「多忙で」「忙しくて」は使わない

仕事などが理由の場合、メッセージ欄に「多忙で」「忙しくて」などと記載するのはNGです。

せっかく招待してくださった新郎新婦に対して、とても失礼ですので使わないようにしましょう。

お祝いの言葉を多めに

欠席する場合は、出席する時より多めにお祝いの言葉を書くようにしましょう。そうすることで相手に丁寧な印象を与えることができます。

句読点は使わない

メッセージには「お祝い事には終止符を打たない」という意味で、あえて「、」や「。」といった句読点を使用せずに書くという方法が良いとされています。

仕事・出張などで欠席

結婚式への招待の連絡が来たけれど、その日は事前に仕事や出張の予定が...。

招待された結婚式の当日、どうしても仕事や出張などで都合が悪く欠席する場合の、返信メッセージの文例を紹介します。

ご結婚おめでとうございます
せっかくお招きいただいたのですが
当日はどうしても都合がつかず伺えません
お二人のお幸せを心よりお祈り申し上げます

この度はご結婚おめでとうございます
あいにく長期の出張の予定があり欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せをお祈りいたしております

ご結婚おめでとうございます
楽しみにしていましたが海外出張のため伺えません
ロンドンからお二人の末永いお幸せをお祈りいたしております

注意点

「多忙で」や「忙しくて」といった表現は、失礼に当たるので使わないようにしましょう。

出産・育児(赤ちゃん、子供)で欠席

現在妊娠中でつわりが酷かったり体調が安定しない場合や、赤ちゃんや小さなお子さんといった育児が大変な中、結婚式の招待状が届く場合も。

出産を控えている場合や、赤ちゃんや小さな子どもがいて残念ながら欠席する場合の、返信メッセージの文例を紹介します。

結婚おめでとうございます
あいにく妊娠中のため残念ながら欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せをお祈りいたします

結婚おめでとう!
楽しみにしていましたが出産予定日が近いため
残念ながら欠席させていただきます
素敵な結婚式になりますように!写真を楽しみにしてますよ!お幸せに!

ご結婚おめでとうございます
あいにく子供がまだ生後間もないので
残念ながら欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せをお祈りいたします

ご結婚おめでとうございます
せっかくお招きいただいたのですが当日は子供を預けることが難しいため
残念ながら欠席させていただきます
お二人のお幸せを心よりお祈り申し上げます

試験・行事などで欠席

結婚式の連絡が来たけれど、結婚式当日は年に一度の国家試験の日...。

試験や入学式など、事前に決まっていた行事で欠席する場合の、返信メッセージの文例を紹介します。

ご結婚おめでとうございます
せっかくお招きいただいたのですが
当日はどうしても都合がつかず伺えません
お二人のお幸せを心よりお祈り申し上げます

ご結婚おめでとうございます
あいにく子供の入学式のため残念ながら欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せをお祈りいたします

ポイント

相手が納得できる理由、失礼のない理由であれば、欠席する理由を記載した方が良いでしょう。

試験や行事の内容を知らせたくない場合は、ぼかした表現でも問題ありません。

旅行で欠席

かなり前から計画していた海外旅行...。そこへ結婚式の招待が。

家族旅行や海外旅行など、事前に決まっていた旅行で欠席する場合の返信メッセージの文例を紹介します。

ご結婚おめでとうございます
あいにく先約があり出席することができません
おふたりの末永いお幸せをお祈りいたします

結婚おめでとう!
せっかくお招きいただいたのですが
当日はどうしても都合がつかず伺えません
素敵な結婚式になりますように!お幸せに!

ポイント

招待してくれた相手との関係性や、予定している旅行内容によっては、「私の結婚式より旅行が大事なの?」と面倒なことになる可能性も。

もちろん理由を書いても大丈夫ですが、旅行で欠席とは書かず、理由をぼかして書くのが良いかもしれません。

他の結婚式で欠席

友人や同僚など、身内以外で他の結婚式と重なった場合は、返信メッセージには理由をはっきりと書かないようにします。

ご結婚おめでとうございます
あいにく先約がございまして欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せをお祈りいたします
新居にはぜひお祝いに伺わせてくださいね

この度はご結婚おめでとうございます
あいにく当日は妹の結婚式のため欠席させていただきます
おふたりのお幸せをお祈り申し上げます

ポイント

親族など身内の結婚式への出席が先に決まっていた場合は、結婚式は慶事ですので理由を具体的に書いても大丈夫です。

不幸・喪中などで欠席

弔事などの不幸と重なった場合は、返信メッセージには理由をはっきりと書かないようにします。

この度はご結婚おめでとうございます
やむをえない事情があり欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます

この度はご結婚おめでとうございます
お招きいただきありがとうございます
あいにくはずせない用事がございますので残念ながら欠席させていただきます
お二人のお幸せを心よりお祈りします

けが・病気などで欠席

病気やけが、本人の体調が思わしくない場合などで欠席する場合も、返信メッセージには理由をはっきりと書かないようにします。

この度はご結婚おめでとうございます
せっかくお招きいただいたのですがやむをえない事情があり
残念ながら欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます

この度はご結婚おめでとうございます
あいにくはずせない用事がございますので欠席させていただきます
お二人のお幸せを心よりお祈りします

行きたくない場合

「あまり親しくない人から招待された」「お金がなくてご祝儀が払えない」「遠方だから面倒」「どうしても行きたくない...」といった理由で欠席する場合には、返信メッセージにも理由をはっきりと書かない方が良いでしょう。

メッセージの文面を丁寧にすると印象が良いと思います。

ご結婚おめでとうございます
せっかくお招きいただいたのですが
あいにくはずせない用事がございますので
残念ながら欠席させていただきます
お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます

注意点

電話やメール、LINE等で理由を聞かれた場合の準備は、事前にしておく必要があるかもしれません...。

欠席の際はお祝い&電報を

結婚式を欠席した場合は、結婚祝いを贈ったり結婚式場へ電報を送ると良いでしょう。

【文】GoGoWedding編集部
スポンサーリンク
おすすめ記事(一部広告を含む)

関連記事

このページの先頭へ