皆さんは、結婚式の招待状に返信はがきが入っていなかった・・・なんて経験はありますか。私、あるんです。

結婚式の招待状には、必ず返信はがきが同封されていて、そこに出欠を記入して、お祝いメッセージを書いて返信するのが当然だと思っていたんです。。。(マナー関連の書籍には当たり前のように書いてあるし)

ところが、なかったんです。当然あるはずと思っていた返信はがきが・・・。

スポンサーリンク

招待状に返信はがきが入ってない!?

万が一、結婚式の招待状に、返信はがきが同封されていなかった場合、おそらくですが原因として以下の事が考えられます。

  1. 結婚式の準備って忙しいから、もしかしたら同封し忘れたのかもしれない・・・
  2. 絶対に来てくれるはずだから同封しなかった・・・
  3. 嫌がらせ・・・

まぁ、いずれにせよ、マナー関連の書籍にも対処法が掲載されていないような内容なので、こういった場合は、直接本人に確認するのが良いと思います。私の場合は、仲の良い友人からの招待状だったので、早速電話で確認しました。

その友人は、来てくれるはずだから同封しなかった・・・との事。
経費削減のため、友人らには返信はがきを同封しなかったようです。なかなかイレギュラーなパターン。

招待状に返信はがきが入っていなかった場合の対処法

当然だからなのか何なのか、結婚式に関するマナー関連の書籍には対処法はありませんでした。
なので、絶対正しい対処法との自信はありませんが、一般的に考えて、やはり招待状を送った本人に連絡を取り、返信はがきが同封されていなかった旨を伝える事が大事だと思います。私の場合は、たまたま経費削減という事で同封されてなかった・・・という事でしたが、同封し忘れという可能性もやはり考えられますし・・・。

結婚式の招待状の返信は、出欠確認も行うものなので、早めに返信する事がマナーです。
なので、返信はがきが同封されていなかった場合は、できるだけ早く、というか、返信はがきがナイと気づいた段階で、本人に確認するのが良いでしょう。

出欠確認の意味もあるので、その後の対応もしっかりと

同封し忘れたという事であれば、返信はがき(だけ?)があなたに届くかもしれません。その場合は、通常の返信マナーを参考に返信しましょう。

電話連絡したタイミングで出欠確認となった場合は、出欠のいずれかを伝えましょう。本来、口頭での返事はマナー違反ではありますが、事情が事情ですので・・・。もちろん、出席の場合はお祝いのメッセージを、欠席の場合はその理由を伝えましょう。返信はがきで対応する場合と同じですね。

結婚準備で忙しい新郎新婦ですから、後で「連絡が来てない・・・」なんて事件になるかもしれません。手紙やはがき、メールで、口頭で伝えた旨と同様の内容を送るのも丁寧な対応なのかもしれませんね。

本当に珍しいパターンだと思いますので、皆さんの参考になるかはわかりませんが、万が一、招待状に返信はがきが同封されていなかった場合は、参考にしてみて下さいね。

※正しいマナーかどうかは不明です。正式なものがわかり次第、記事を更新いたしますのでご了承のほど・・・。

スポンサーリンク