結婚式の余興で『ピアノ演奏』をする予定の皆さん。
当日に演奏する曲は決まりましたか。

結婚式は新郎新婦にとって大切な日。

「結婚式にピッタリなピアノ曲が知りたい」
「ピアノ演奏にオススメのディズニーの曲は?」
「クラシックを弾くなら何が良い?」

など、お悩みの方も多いのでは。

ということで今回は、結婚式余興でピアノ演奏をする皆さん必見。

結婚式でのピアノ演奏にオススメの曲や、余興でピアノを弾く際のポイントについて、まとめて紹介します。

スポンサーリンク

ピアノ演奏にピッタリ!ディズニーの曲

結婚式余興でのピアノ演奏に最適な『ディズニーの曲』をピックアップしました。
ぜひ参考にしてください。

エレクトリカルパレード・ドリームライツ

出典www.youtube.com

ホール・ニュー・ワールド:アラジン

出典www.youtube.com

Let It Go -ありのままで-:アナと雪の女王

出典www.youtube.com

輝く未来:塔の上のラプンツェル

出典www.youtube.com

いつか王子様が:白雪姫

出典www.youtube.com

優雅な雰囲気に!クラシック曲

結婚式余興でのピアノ演奏に最適な『クラシック曲』をピックアップしました。
ぜひ参考にしてください。

結婚行進曲:メンデルスゾーン

出典www.youtube.com

カノン:パッフェルベル

出典www.youtube.com

乾杯の歌:ヴェルディ

出典www.youtube.com

私のお父さん:プッチーニ

出典www.youtube.com

主よ人の望みの喜びよ:バッハ

出典www.youtube.com

オシャレな雰囲気に!ジャズ曲

結婚式余興でのピアノ演奏に最適な『ジャズ曲』をピックアップしました。
ぜひ参考にしてください。

L-O-V-E:Nat King Cole

出典www.youtube.com

Another Day of Sun:La La Land

出典www.youtube.com

Till there was you:Peggy Lee

出典www.youtube.com

連弾で演奏するなら

結婚式余興でピアノ演奏(連弾)をする場合の参考動画をピックアップしました。

らいおんハート:SMAP

出典www.youtube.com

ありがとう:いきものがかり

出典www.youtube.com

Love so sweet:嵐

出典www.youtube.com

Part of your world:リトルマーメイド

出典www.youtube.com

星に願いを:ピノキオ

出典www.youtube.com

余興でピアノ演奏!成功のポイント

「新郎新婦から余興でのピアノ演奏をリクエストされた」
「余興を頼まれたけど、ピアノが得意だし演奏しよう」

など、結婚式余興で『ピアノ演奏をする』と決めた理由は人それぞれ。
いずれにしても、新郎新婦や会場にいる方々にとって素敵な思い出となるような演奏をしたいものです。

つづいては、結婚式余興でのピアノ演奏を成功させるポイントについて紹介します。

新郎新婦に確認すること

結婚式余興で『ピアノ演奏』をする場合は、以下のことを新郎新婦に確認しましょう。

そもそもピアノはある?ピアノの種類など

新郎新婦側から『リクエスト』されてピアノ演奏する場合は、おそらく大丈夫かと思いますが、そうでない場合は念のため「会場にピアノがあるか」確認することが大切。

また「どんなピアノなのか」ということも聞いておくと良いでしょう。

前日や当日にリハーサルはできる?

演奏にこだわりがある方などは、『リハーサル』についても重要ですよね。
もし気になる場合は、前日や披露宴前などに会場での練習が可能か確認しましょう。

新郎新婦に確認するか、会場担当者の連絡先がわかれば直接会場側に連絡して確認します。

演奏権について

クラシックを演奏する場合では大丈夫ですが、最近の曲などを演奏する場合は『演奏権』の手続きが必要になる場合も。

会場側で『演奏権』の手続きをしている場合は問題ありません。
念のため確認することをオススメします。

参考サイト

選曲のポイント

結婚式余興でのピアノ演奏は、あなた自身のコンサートではありません。
「どんな曲を演奏するか」といった選曲も大切です。

基本的には、

  • 結婚を祝う曲
  • 結婚式の雰囲気にあう曲
  • 新郎新婦の好きな曲
  • 二人からのリクエスト曲
  • ゲスト全員が楽しめる曲

などを基準に考えると良いでしょう。

まとめ

ということで今回は、

  • 結婚式余興でのピアノ演奏にオススメの曲
  • ピアノ演奏を成功させるためのポイント

について紹介しました。

ピアノは結婚式の雰囲気にピッタリの楽器です。
ぜひピアノ演奏に自信のある方は、その素敵な演奏で新郎新婦をお祝いしてくださいね。

1人での演奏も素敵ですが、2人での連弾も盛り上がります。
アレンジができる方などは、様々な曲をメドレーにして演奏するのもオススメですよ。

もちろん長すぎる演奏はNG。
余興は5分から7分程度がオススメです。

また演奏前後の挨拶も忘れずにおこないましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)
スポンサーリンク