結婚祝いを渡す際に必要な『ご祝儀袋』。
初めて結婚式にお呼ばれする場合などでは、

「ご祝儀袋ってどこで買えるの?」

なんてことが気になりますよね。
最近は様々な場所で購入できる『ご祝儀袋』ですが、

「どこで買うのが良いの?」

と、お悩みの方も多いようです。

ということで今回は、『結婚式のご祝儀袋を買うのに最適な場所』について解説。

ご祝儀袋が売られている場所はもちろん、どこで買うのが良いか『オススメ度』付きで紹介します。

スポンサーリンク

ご祝儀袋はどこで買えるの?

最近は、様々な場所で結婚式用のご祝儀袋が購入可能。
簡単に例を挙げると、主に以下のような場所で買うことができます。

ご祝儀袋が売られている主な場所

  • デパートの専門フロア
  • 文具店(大型)・専門店
  • ネットショップ
  • 雑貨店
  • ホテル・結婚式場内の売店
  • コンビニ・100円ショップ
  • スーパー
  • ホームセンター

上記のほかにも、『駅売店』『ドラッグストア』『お土産屋さん』『家電量販店』などで買うことができます。

どこで買うのが良いの?

もちろん、「ご祝儀袋をどこで買うか」は自由です。
自宅や仕事帰りなど『気軽に寄れる場所』で買ったり、買いに行くのが面倒ならネットで注文するのも良いでしょう。

もし初めての結婚式だったりすると、「どんなご祝儀袋を選んだら良いのかな…」なんて迷ってしまうものです。
そんな時は、やはり『デパートの専門フロア』『文具店・専門店』が安心。
マナーに詳しい店員さんに「アドバイスしてもらえる」といったメリットがあります。

反対に、何回も結婚式にお呼ばれしている人なら、手軽に買える『ネットショップ』や『コンビニ』が便利かもしれません。

ご祝儀袋はココで買う!オススメ度解説

ご祝儀袋の購入場所でお悩みの皆さん必見!
ご祝儀袋が売られている場所の、メリット・デメリットといった『オススメ度』を紹介します。

デパートの専門フロア

オススメ度
メリット
  • ご祝儀袋の種類が充実している
  • マナーに詳しい店員さんがいる
  • 代筆を頼める
デメリット
  • 都心部にしか店舗がない

初めて結婚式にお呼ばれするなら

デパートの専門フロアは、商品の充実&細かいサービスが魅力的。

「初めて結婚式にお呼ばれする」
「ご祝儀袋を今まで買ったことがない」

という方が、ご祝儀袋を購入するのにピッタリの場所です。

ご祝儀袋選びで不明点があった場合は、店員さんに聞けば的確なアドバイスがもらえて安心。
また『代筆』など、筆文字が苦手の方にオススメのサービスも頼むことができます。

デパートの最大のデメリットは、『都心部にしか店舗がない』こと。
普段の行動範囲に店舗がない場合は少々面倒かもしれません。

文具店(大型)・専門店

オススメ度
メリット
  • ご祝儀袋の種類が充実している
  • マナーに詳しい店員さんがいる
  • 代筆を頼める
デメリット
  • 近所に店舗がない場合が多い

近所に店舗があるなら

比較的大型の『文具店』や、和紙・お祝い事の『専門店』もオススメ。
デパート同様、ご祝儀袋の種類も豊富ですし、店員さんに購入時のアドバイスがもらえることもできます。

また『和紙・紙製品専門店』『水引専門店』などであれば、他の人とは違った個性あるご祝儀袋を買うことも可能。
まさに専門店ならではの発見があるかもしれません。

デメリットは店舗が少ないこと。
自宅や勤務先の近くに店舗がある場合は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ネットショップ

オススメ度
メリット
  • ご祝儀袋の種類が充実している
  • スマホやパソコンから手軽に購入ができる
  • 店舗によっては代筆を頼める
デメリット
  • 写真でしか商品イメージが確認できない
  • 自宅に届くまでに時間が掛かる
  • 基本的には自分で選ぶため、マナーの知識が必要

ネットは時間がない方にピッタリ

最近は様々なデザインのご祝儀袋を『ネット』で購入することができます。

ネット購入のメリットは、何といってもスマホやパソコンで簡単に購入できること。
いつでもどこでもご祝儀袋を買うことが可能です。

実際の商品を確かめて購入できないのが、ネット購入の大きなデメリット。
またショップによっては、配送に時間・料金が掛かってしまうこともあります。

ネットで購入する場合は、

  • わかりやすい商品画像が掲載されている
  • 商品の説明(大きさ・目安金額など)が丁寧に書かれている
  • 商品についての問い合わせが可能

といった部分が充実しているショップを選んで、ご祝儀袋を買うと良いでしょう。

雑貨店

オススメ度
メリット
  • 可愛いデザインのご祝儀袋が購入できる
  • 店舗によっては代筆を頼める
デメリット
  • 近所に店舗がない場合が多い
  • 基本的には自分で選ぶため、マナーの知識が必要

面白いご祝儀袋が見つかるかも

雑貨店でご祝儀袋を買う場合のメリットは、可愛いデザインのご祝儀袋を選べること。

『LOFT』『東急ハンズ』といった有名な雑貨店には、個性豊かなデザインの商品が売られています。
また店舗によっては『代筆サービス』を依頼できる場合も。

自分で選ぶことが基本となるため、ある程度のマナー知識は必要ですが、過去にお呼ばれ経験がある方にはピッタリな場所です。

ホテル・結婚式場内の売店

オススメ度
メリット
  • 緊急時、結婚式当日でも購入できる
デメリット
  • 会場によっては取り扱いがないこともあるため、事前確認が必要
  • 在庫が少ないため売り切れている場合も

あくまでも緊急用として

意外と知られていないのですが、『ホテル』や『結婚式場』の売店でもご祝儀袋を買うことが可能です。

  • よく結婚式がおこなわれるホテル
  • 比較的規模の大きな結婚式場

といった場所の売店では、必ずといって良いほどご祝儀袋の取り扱いがあります。

とはいえ、結婚式場で買うのは『あくまでも緊急用』。
もし売り切れていたら大変です。

「当日に会場で買えばいいや」

といった考えはオススメしません。

コンビニ・100円ショップ

オススメ度
メリット
  • 手軽にご祝儀袋を購入可能
デメリット
  • 商品が雑に扱われていることがある
  • ご祝儀袋の種類が少ない
  • 基本的には自分で選ぶため、マナーの知識が必要

時間がない方にオススメ

時間がない方には『コンビニ』や『100円ショップ』もオススメです。
ネットでも簡単に購入できますが、実際の商品を見て買えるといったメリットがあります。

コンビニ(特にファミリーマート)では、個性的なデザインのご祝儀袋が見つかることも。
デパートや専門店に行く余裕がない方には、手軽に買えるコンビニなどはオススメです。

ただし、店舗によっては商品が雑に扱われていることも。
購入時は変形などがないか、商品をしっかりとチェックすると良いでしょう。

コンビニでご祝儀袋を購入する場合のポイント』については、以下の記事を参考にしてください。

スーパー・ホームセンター

オススメ度
メリット
  • 手軽にご祝儀袋を購入可能
デメリット
  • ご祝儀袋の種類が少ない
  • 必ず売っているとは限らない
  • 基本的には自分で選ぶため、マナーの知識が必要

他の買い物ついでに

結婚式用のご祝儀袋は、『スーパー』『ホームセンター』でも購入できます。
もちろん全ての店舗ではありません。

専門店ではありませんので、あくまでも「購入できる」というレベルです。
種類も多くありませんし、必ず売っているとも限りません。

何か他の買い物をしに行った際に、ついでに買うのには便利です。

まとめ

今回は、結婚式のご祝儀袋を買う最適な場所について解説しました。

様々な場所で買うことができるご祝儀袋。
紹介したオススメ度などを参考に、

  • あなたの行動範囲
  • 買いに行ける時間
  • 欲しいご祝儀袋の有無
  • 希望するサービスの有無

など、様々な基準で考えると良いでしょう。

実際の商品を手に取って購入する場合は、傷や変形などもしっかりチェックすることをオススメします。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)
スポンサーリンク