新郎に吐息を!新婦に息吹きを!「新婦の吐息はどれだぁ!?」&「新郎の息吹きはどれだぁ!?」

定番の結婚式の余興

キスのようにくちびるを重ねるわけでなく、手を握るといった温もりを感じるわけでもなく。

新郎新婦二人が結婚に至るまでには、お互いの息が掛かるくらいの距離で様々な会話やふれあいがあったのでは。新郎は新婦の「はぁ~」という吐息を、新婦は新郎の「ふぅ~」という息吹きを、長い交際の経験からわかるはず。

スポンサーリンク

余興タイトル「新婦の吐息はどれだぁ!?」

目隠しした新郎に、新婦&ダミーの方々の吐息を。それを新郎に判断させて新婦の吐息を当てるシンプルで簡単な定番余興だぞぉ。

この余興は新婦友人が行うことを想像しています。人数は、司会者役が1名。吐息担当を新婦のほかに数名、他に盛り上げ役が2名以上いればOK。

必要なもの

  1. 司会者(白いアフロをどうぞ)
  2. 目隠しする道具
  3. 吐息

余興内容

  1. 司会者役がお祝いのメッセージ&余興の内容を簡単に説明
  2. 新郎をステージに呼び目隠しをする
  3. 新婦とその他の吐息役の人が、順番に新郎に吐息をあてる。
    「フ~っ」とあてたり、「ハァ~っ」っとあてたりは自由
  4. 全員が終わった後、新郎の目隠しをはずし何番目が新婦の吐息かを問う
  5. 当たった!はずれた!を適当に盛り上げる・・・

理想の条件

  1. 当然ながら変な吐息(酔っ払った新郎友人など)を用意すること
  2. 新郎の母、姉妹、親戚のおばちゃんなどの身内に手伝ってもらっても盛り上がるかな
  3. 司会者役の人はトークを上手にしましょうね
  4. 余興に参加する人たちは、とにかく盛り上げ役に徹しましょう

注意点

  1. 新婦が不快になると困るので、酔っ払いの後に新婦・・・といった順番は避けましょう。新婦は最初が良いかもね?
  2. 新郎と過去に恋愛関係のあった人を吐息役に入れるとややこしくなりそう
  3. ネタをばらしちゃうような酔っ払いに注意。盛り上げ役ならアリ!
  4. 吐息は吐息。バレちゃうから「ハァ~っ」とかでも、デカイ声は出さないよう注意。ワザとならOK!
  5. 新婦がお色直し中だと、この余興は絶対できないので注意。多分大丈夫だと思うけど
  6. 会場が広いと、後ろの人には何やってるかよくわかんないかもね

余興タイトル「新郎の息吹きはどれだぁ!?」

目隠しした新婦に、新郎&ダミーの方々の息吹きを「ふぅ~」っと。それを新婦に判断させて、新郎の息吹きを当てるシンプルで簡単な定番余興だぞぉ。

この余興は新婦友人が行うことを想像しています。人数は、司会者役が1名。息を吹く担当を、新郎のほかに数名、他に盛り上げ役が2名以上いればOK。

必要なもの

  1. 司会者(白いアフロをどうぞ)
  2. 目隠しする道具
  3. 「ふぅ~」っという息

余興内容

  1. 司会者役がお祝いのメッセージ&余興の内容を簡単に説明
  2. 新婦をステージに呼び目隠しをする
  3. 新郎とその他の息を吹く役の人が、順番に新婦に息を「ふぅ~」っとする。「ふぅ~」っとね
  4. 全員が終わった後、新婦の目隠しをはずし何番目が新郎の息吹きかを問う
  5. 当たった!はずれた!を適当に盛り上げる・・・

理想の条件

  1. 当然ながら変な息(酔っ払った新婦友人)を用意すること
  2. 新婦の両親、姉妹、親戚などの身内に手伝ってもらっても盛り上がるかな
  3. 司会者役の人はトークを上手にしましょうね
  4. 余興に参加する人たちは、とにかく盛り上げ役に徹しましょう

注意点

  1. 親族以外の男性が参加するとややこしくなりそう・・・
  2. 新婦と過去に恋愛関係のあった人を息吹き役に入れると、さらにややこしくなりそう・・・。絶対禁止!
  3. 新婦に「ふぅ~」っとするので、あまり酷い酔っ払いだと可愛そう
  4. ネタをばらしちゃうような酔っ払いに注意。盛り上げ役ならアリ!
  5. 息はそぅっと。バレちゃうからデカイ音での「ふぅ~」は注意。ワザとならOK!
  6. 新婦がお色直し中だと、この余興は絶対できないので注意。多分大丈夫だと思うけど
  7. 会場が広いと、後ろの人には何やってるかよくわかんないかもね。司会者が頑張ろう!

定番余興の永遠の課題・・・?司会が大変だぁ!

ん~、内容は簡単簡単。

準備もたいして要らない余興ですね。新郎新婦が参加するって以外は地味な余興なので、司会者や盛り上げ役のポジションは結構大変かも。

内輪でキャ~キャ~、ワァ~ワァ~って、盛り上がってるだけになる危険が・・・。何となく。。。
でも、この手の余興は、不思議とキャピキャピ感だったり、変なドキドキ感が意外と面白かったり。テンション高く、恥ずかしがらずに堂々とやると、意外と盛り上がる・・・と思いますよ。

とにかく定番の余興には、新郎新婦の家族・親戚、上司などに参加してもらうと注目度があがるよ!

息を吹きかけるだけなんてという方にはこちらの余興がおすすめ。「やさしいキスで二人の愛を再確認。「新婦のくちびるはどれだぁ!?」

わ~い。

【文】GoGoWedding編集部
スポンサーリンク
おすすめ記事(一部広告を含む)

定番の結婚式の余興:記事一覧

このページの先頭へ