結婚式のお呼ばれに便利なアイテム『サブバッグ』。
フォーマル仕様であれば会場内に持ち込むことも可能なため、荷物が多いゲストの方に人気のアイテムです。

そんな『サブバッグ』ですが、

「パーティーバッグに袱紗が入らない」

という理由だけで、準備・購入を検討している方は意外と多いのでは。

「サブバッグなんていらない」
「できればサブバッグを使いたくない」
「バッグを2つも持ち歩きたくない」

なんて考えている方もいらっしゃるかと思います。

そんなときにオススメなのが『大きめのパーティーバッグ』。
結婚式で大切な華やかさと、『袱紗』も入る大容量を兼ね備えた優れものです。

ということで今回は、『結婚式お呼ばれに最適な大きめパーティーバッグ』について解説。

サブバッグのデメリットや、オススメの大きめパーティーバッグをまとめて紹介します。

【あなたにオススメ!】
結婚式お呼ばれ用のパーティーバッグは『レンタル』が便利!
3日間1,980円~&200種類以上の品揃え。あなたにピッタリのバッグが見つかるレンタルショップ『Cariru』で。

サブバッグのデメリット

ちょっと荷物が多くなった場合に便利な『サブバッグ』。
しかし『サブバッグ』には、意外なデメリットもあります。

「サブバッグを使いたくない」
「サブバッグなんて必要ない」

と思っている方も多いのではないでしょうか。

サブバッグそのものが邪魔

「どうしても必要な荷物がパーティーバッグに入らない」
「クロークに預けたくない持ち物がバッグに入らない」

といった場合に便利な『サブバッグ』。
フォーマル仕様の華やかな『サブバッグ』であれば、結婚式・披露宴がおこなわれる会場内に持ち込むことが可能です。

しかし『ちょっとした荷物』だけのために、『パーティーバッグ』『サブバッグ』の2つを持ち歩くは意外と不便。
小さいサイズとはいえ、バッグが2つあるのは邪魔なものです。

コーディネートが意外と難しい

結婚式にお呼ばれする女性の服装は『ドレススタイル』が一般的。
フォーマルシーンにおけるドレススタイルでは、『バッグ』はアクセサリーの1つと考えるのが基本です。

フォーマル仕様とはいえ『荷物入れ』としてのイメージが強い『サブバッグ』。
『サブバッグ』はコーディネートが難しく、ドレススタイルには『あわせにくいアイテム』でもあります。

せっかくドレスとバッグを上手くコーディネートしたのに、『サブバッグ』で違和感がでることも。
2つの『バッグ』を使ったドレスコーデは、意外と難しいというデメリットがあります。

    無駄な荷物が増える

    結婚式・披露宴の会場内には、本当に必要なものだけが入った『パーティーバッグ』のみを持ち込むのが基本。
    パーティーバッグに『袱紗』が入らないため準備した『サブバッグ』も、受付を済ませた後はクロークに預けるのが理想的です。

    しかし収納力が多く便利な『サブバッグ』。

    「サブバッグがあるから大丈夫」

    と準備段階から考えてしまうと、結局荷物が増えてしまうものです。

    特別な理由を除き『少ない荷物』で結婚式にお呼ばれすることが大切。
    『サブバッグ』があると安心感から、荷物を減らすことを忘れてしまいがちになります。

    袱紗が入る『大きめのバッグ』が最適

    お呼ばれ用のパーティーバッグにおいて、一番困るのが『袱紗が入らないこと』ではないでしょうか。
    『袱紗』だけのために『サブバッグ』を準備・購入する方も多いのでは。

    『サブバッグ』を持つ理由が『袱紗』だけなのであれば、『大きめのパーティーバッグ』を活用することをオススメします。

    最近は大きめのパーティーバッグが充実

    以前はそれほど見かけませんでしたが、最近は大きめのパーティーバッグが充実しています。

    結婚式に最適なフォーマル仕様ながら大容量。
    『袱紗』はもちろん、500mlのペットボトルが入る『バッグ』まであります。

    パールやリボン、レース刺繍など、そのデザインも華やか。
    あなたのドレススタイルにピッタリな『大きめパーティーバッグ』が見つかるはずです。

    画像:大きめのパーティーバッグ

    お呼ばれにオススメ!大きめパーティーバッグ

    『袱紗も入る大容量』が魅力の『大きめパーティーバッグ』。
    その種類も充実してきており、最近の結婚式お呼ばれでは人気のアイテムです。

    ということで今回は、結婚式お呼ばれに最適な『大きめパーティーバッグ』をピックアップ。
    ぜひ参考にしてください。

    クラッチバッグ・ショルダーバッグ

    『クラッチバッグ』『ショルダーバッグ』といったタイプの『パーティーバッグ』は、結婚式お呼ばれでも大人気。
    チェーンストラップの付け替えることで異なるタイプになる、『2WAYバッグ』『3WAYバッグ』も最近増えています。

    画像:ショルダーチェーン付き2WAYクラッチ

    画像:クラッチ・ハンド・ショルダー3WAYバッグ

    画像:シンプル2WAYクラッチ

    がま口タイプ

    荷物の取り出しやすさなど『実用性』が魅力の『がま口』タイプ。
    『がま口』デザインの『大きめパーティーバッグ』も最近は充実してますよ。

    画像:ラメ&サテン地のがま口バッグ

    画像:フェイクレザーのがま口バッグ

    画像:3WAYがま口バッグ

    パールビジュー系バッグ

    結婚式といえば『パール』。
    『大きめパーティーバッグ』にもパール系のデザインは充実しています。

    画像:パール&サテンギャザー3WAYバッグ

    画像:パールビジュー装飾ハンドバッグ

    画像:パールビーズがま口3WAYバッグ

    レース・刺繍系バッグ

    お呼ばれドレスでも人気の『レース』。
    『バッグ』にもレース・刺繍系デザインを使えば、統一されたコーディネートが可能です。

    画像:レースデザインがま口3WAYバッグ

    画像:フラワー刺繍レース2WAYクラッチ

    画像:シルバーポイント&クラッシーレース2WAYバッグ

    普段使いも!シンプル系バッグ

    「結婚式だけなんてもったいない」と思っている皆さん。
    最近は普段使いもできるシンプルな『大きめパーティーバッグ』もありますよ。

    画像:サテン地ハンドバッグ

    画像:V字フラップ&プリーツ3WAYバッグ

    画像:ゴールドライン2WAYバッグ

    まとめ

    ということで今回は、結婚式お呼ばれに便利な『大きめのパーティーバッグ』について解説しました。

    「あと少しだけパーティーバッグに荷物を入れたい」
    「パーティーバッグに袱紗が入らない」

    といった理由で『サブバッグ』を検討する方は多いかと思います。

    『パーティーバッグ』と『サブバッグ』の2つを持ち歩くのは意外と不便なもの。
    「サブバッグなんていらない」と思っている方は、大容量のパーティーバッグを準備すればお悩み解決です。

    最近は『大きめのパーティーバッグ』も種類が豊富。
    あなたのドレススタイルにピッタリの『パーティーバッグ』を見つけて、結婚式を楽しみましょう。

    【あなたにオススメ!】
    結婚式お呼ばれ用のパーティーバッグは『レンタル』が便利!
    3日間1,980円~&200種類以上の品揃え。あなたにピッタリのバッグが見つかるレンタルショップ『Cariru』で。

    おすすめ記事(一部広告を含む)