結婚式に招待されたけど、残念ながら欠席することになったあなた。ご祝儀はどうすれば良い?とお悩みでは…。

また、前日や当日など結婚式を急にキャンセルしてしまった方は、さらに困っているのでは。

今回は、結婚式欠席時のご祝儀の金額や送り方について紹介します。

スポンサーリンク

欠席時のご祝儀の送り方

事前に結婚式を欠席する旨を伝えていた場合は、結婚式前までにお祝い金を本人に直接手渡しするようにします。

遠方にお住まいの方、また多忙でどうしても都合がつかない場合は、現金書留で送るという方法があります。

郵送での送り方

郵送でご祝儀を送る場合は、現金書留という「現金を送付する場合専用」の郵送方法を利用すると良いでしょう。

お祝い金を入れたご祝儀袋を現金封筒に入れ、郵便局で手続きをします。

画像:現金書留用封筒

現金書留用封筒

小さいタイプの現金封筒で横幅が11.9cmくらい。コンビニで購入したご祝儀袋が横幅10.6cmでしたが、問題なく入りました。

大きいタイプの現金封筒で横幅が14.1cmくらい。大きめのご祝儀袋で贈りたい方は、大きいタイプの封筒が安心ですね。

手紙など、ご祝儀袋以外のものを一緒に入れたいという場合も、大きいタイプの封筒が良いでしょう。ちなみに現金封筒の値段は、どちらも同じです。(1つ20円程)

郵便料金について

現金書留で郵送する場合は、通常の郵便料金のほかに、オプションサービスの加算料金が必要です。

詳しくは、郵便局のWEBサイトをご確認ください。

手紙の文例

ご祝儀を郵送する際は、一緒に手紙を添えると丁寧です。

心のこもった長文の手紙、メッセージカード的にひと言など、お祝いの気持ちを前面に出したメッセージを同封すると良いでしょう。

参考までに、いくつか手紙の文例を紹介します。ぜひ、あなたの言葉でお祝いの気持ちを表現しましょう。

【舞台設定】
新郎:後藤幸治(ごとうこうじ)さん
新婦:石原ちえみ(いしはらちえみ)さん
※登場人物、舞台設定はフィクションです・・・

仲の良い友人への文例

幸治くん結婚おめでとう
直接お祝いを渡せなくてごめん
素敵なお嫁さんだって聞いてます
今度ぜひ新居に呼んでください
お二人の幸せを心よりお祈りします

ちえみちゃん結婚おめでとうございます

せっかく招待していただいたのに行けなくてごめんなさい

ちえみちゃんの晴れ姿を楽しみにしていたので

写真ができたら見せてくださいね

末永くお幸せに

先輩など目上の方への文例

幸治さんご結婚おめでとうございます

心ばかりではありますがお祝いを贈らせていただきます

お二人の末永い幸せを心からお祈りいたします

ちえみさんこの度はご結婚おめでとうございます

本当は直接お渡ししたいところですが

郵送にてお祝いを贈らせていただきます

今後のお二人の末永いお幸せをお祈りいたします

欠席時のご祝儀の金額

結婚式を欠席する場合には、結婚祝い金はどのくらいの金額を贈るのが良いのでしょうか。

この場合は「欠席をいつ伝えたか」によって、ご祝儀の金額が変わってきます。

事前に欠席の旨を伝えていた場合

招待された時点で欠席すると伝えていた場合は、出席した際に贈ろうと考えていた額の、3分の1から半額程度の金額が一般的です。

もしあなたが3万円を渡す予定だった場合は1万円程度の金額、5万円を渡す予定だった場合は2万円から3万円程度が目安となります。

急にキャンセルした場合

招待状には出席の旨を伝えていたものの、急きょ欠席することになった場合は、ドタキャンしてしまった迷惑料と考え、結婚式当日に持参する予定だった金額を贈るのがマナーです。

欠席時のご祝儀はいつ渡す?

昨今は、結婚式当日に受付でご祝儀を渡すのが一般的ですが、本来は事前に贈るのが正式とされてきました。

事前に欠席する事が決まっている場合は、式の1週間ほど前までに相手の自宅へ持参するか、現金書留にて郵送します。

急に欠席となった場合

結婚式の直前になり、急に欠席する事となった場合は、後日相手の家に持参するか現金書留で郵送します。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

スポンサーリンク