結婚式出席者支援サイト『GoGo Wedding』

 >  >  >  > 愛し合う二人は以心伝心!「ジェスチャーでポンっ!」

愛し合う二人は以心伝心!「ジェスチャーでポンっ!」

静かに愛を育み、ついに結婚式という舞台に立った新郎新婦。

愛し合う二人はきっと、お互いのことを理解し、お互いが「何を考えているのか」という事も、ある程度は想像できる・・・かもしれない。。。たぶん、"以心伝心"の間柄になっているはず。

ちなみに以心伝心とは、「無言のうちに心が通じ合うこと」という意味。結婚を向かえ盛り上がっている二人に、果たしてこの言葉は当てはまるのか!!!余興で確認しちゃおう!
ということで、ふと想像。

以心伝心の間柄に言葉は不要!ジェスチャーで充分!

新郎がジェスチャーで伝える何かを、新婦が理解し答えるというシンプルなゲームを、結婚式の余興でやってみよう。
もちろん、あまりにも以心伝心が出来ないようなら罰ゲームを。

以心伝心の間柄の二人なのか・・・出席者全員で確認しちゃおう!

余興タイトル「ジェスチャーでポンっ!」

この余興は新郎友人、新婦友人どちらでもOK!別に新婦がジェスチャー側でも構いませんよ。。。

人数は、司会進行役が1名、問題出題担当が1名、答えを会場の出席者に伝える役が1名いれば大丈夫かと。
あとは盛り上げ役として何人でも参加OK!

必要なもの

  1. 司会進行役(白いアフロをどうぞ)
  2. ジェスチャーで伝える内容(問題)
  3. 会場の方に何を伝えているかを表示する、答えを書いたボード
  4. 制限時間を計るタイマー

余興内容

  1. 司会者役が内容を簡単に説明。(定番だから簡単でもわかるね。)
    ※時間があれば、お祝いの言葉と思い出話も追加しましょう。
  2. 新郎に問題を見せ、ジェスチャーのみで新婦に伝える。
  3. 新婦が新郎のジェスチャーを見て答える
  4. 正解!惜しい!あと何分!など、適当に盛り上げる。
スポンサーリンク

理想の条件

  1. 特徴のある動物や、流行のお笑い芸人などを問題に盛り込む。
  2. 司会進行役の人はトークを上手にしましょうね。
  3. 余興に参加する人たちは、とにかく盛り上げ役に徹しましょう。
  4. あまりにも正解率が悪い場合は、罰ゲームでも。

注意点

  1. 問題と会場に伝える答えを間違えないように。
  2. 答えをばらしちゃうような酔っ払いに注意。盛り上げ役としてならアリ!
  3. 新婦がお色直し中だと、この余興は絶対できないので注意。多分大丈夫だと思うけど。
  4. 会場が広いと、後ろの人には何やってるかよくわかんないかもね。

司会進行役が大変?余興参加者全員で盛り上げよう。

テレビ番組などでもよく見かけるジェスチャーゲーム。ある程度説明すれば、出席者の方々も理解できる定番系の余興かと。
ただし、問題づくりや、会場に見せる答えのボードなど、本番までの準備を入念に行う必要があるかもね。準備準備。
あとは当日の司会進行が上手くいけば盛り上がるはず!

わ~い。

【文】GoGoWedding編集部

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

このページの先頭へ