結婚式出席者支援サイト『GoGo Wedding』

 >  > 名言・ことわざ集

名言・格言を盛り込んで!結婚式でのスピーチに使える「名言・格言」集

金言や名句といわれるものは、納得できるものや説得力のあるものが多く、結婚式でのスピーチでは新郎新婦の状況や結婚生活に合うよう、うまく解説を加えて素敵に使われたりします。
結婚式でのスピーチに使える金言や名言、名句・いい言葉を集めてみました。

結婚式でのスピーチに使える名言・格言

世の中には様々な名言・格言・金言などと呼ばれる素敵な言葉があります。

「なるほど」と思うものや説得力のあるものが多く、結婚式でのスピーチでも取り入れられます。

結婚式でのスピーチに使えそうな名言・格言を集めてみました。

海外の名言

『愛する、それは互いに見つめあうことではなく、一緒に同じ方向を見つめることである』
サン・テグジュペリ(小説家)

意味・解説
結婚式を迎えた今は、まさにお互いを見つめあっている状態といえる。これから夫婦となり、未来へ向かって歩んでいくためには、二人で同じ方向を見つめて進んでいかなければならない。

『愛は食事と休息を失わせる』
アンドレ師

意味・解説
恋をすると、寝ることも食べることも忘れ、恋人のことばかり考えるので注意せよ。という意味。

『結婚生活は長い会話である』
ニーチェ(哲学者)

意味・解説
結婚生活では、夫婦の会話がいかに大切かを端的にあらわしている言葉。些細なこと等でも夫婦間で会話があれば、愛情も信頼も強くなっていき、問題を抱えることも少ない。

『愛する者と暮らすには一つの秘訣がある。それは相手を変えようとしないことだ。欠点を直そうとすると、たちまち相手の幸せまで破壊してしまう』
シャルドンヌ(小説家)

意味・解説
互いに欠点があるのは当然のこと。結婚生活をうまくいかせるコツは、相手の欠点を非難し変えようとすることではなくて、互いに認め合いながら暮らしていくことである。

『寒さに震えた者ほど太陽のあたたかさを感じる。人生の悩みをくぐった者ほど家庭の尊さを知るものである』
ホイットマン(詩人)

意味・解説
苦しみや悲しみを経験した人ほど、やさしく温厚になれる。つらい経験は人を大きく成長させ、さらには家庭も大事にするということ。
※再婚の場合などに用いると良い言葉です

『結婚のロマンチックな幸福をあきらめると結婚は幸福になる』
ラッセル(哲学者)

意味・解説
結婚に期待ばかりして甘い夢をみていると、日常生活に満足できない恐れが出てくる。結婚とは日常生活の連続であり、その中にこそ本当の幸せがあるものだ。

『すべての問題は、その手の中にあなたへの贈り物を持っている』
リチャード・バッグ(作家)

意味・解説
結婚生活は、けして平坦な道のりではないけれど、様々な問題や困難を一つずつ解決していけば学ぶことやプラスになることは確実にあるもの。そうして二人で一歩ずつ前進していこう。

『私たちは常に自分を変え、再生し、若返らせなければならない。さもないと凝り固まってしまう』
ゲーテ(作家)

意味・解説
二人が常に向上していこうと努力していかなければ、つまらない結婚生活になってしまう。結婚したことで安心し、日々努力することを怠ってはいけない。

『泣いてパンを食べた者でなければ、人生の本当の味はわからない』
ゲーテ(作家)

意味・解説
人に甘え、わがままを通してきた人には、人生というものが何であるかがわかっていない。

引用は1つに絞って、伝えたいことを明確に

たくさん素敵な言葉をならべて、その意味や解説を話しても、伝えたいことが何かわからず、まとまりのないスピーチになってしまいます。

金言・名言や名句、いい言葉の引用は1つに絞って、何を伝えたいのかを明確にしてスピーチに使いましょう!

結婚式でのスピーチの参考にしてください。

【文】GoGoWedding編集部

スポンサーリンク
こちらの記事もどうぞ

このページの先頭へ