余興でのカラオケ・ダンスには元気ソングを!最新元気ソングランキング

結婚式いろいろ余興ランキング

結婚式の余興では、必ず結婚式ソングを歌わなければ・・・といった、変な呪縛みたいなものありません?でも別に決まりはない訳で。。。

もちろん誰が聞いても暗い失恋ソング、別れを歌ったものは、余程、余程、新郎新婦側からのリクエストでもない限り歌うことはありえないとしても、明るく前向きになれるような歌であれば良いじゃないですか。

スポンサーリンク

最新の元気ソングランキング

2014年1月17日(金)のミュージックステーション2時間SPで放送された、「10代から60代までの男女6000人に聞いた、最新の元気ソングランキング」を紹介します。

最新の元気ソングランキング
順位タイトルアーティスト発表年
1位負けないでZARD平成5年
2位上を向いて歩こう坂本九昭和36年
3位ガッツだぜ!!ウルフルズ平成7年
4位愛は勝つKAN平成2年
5位ヘビーローテーションAKB48平成22年
6位世界に一つだけの花SMAP平成15年
7位女々しくてゴールデンボンバー平成21年
8位三百六十五歩のマーチ水前寺清子昭和43年
9位YOUNG MAN(Y.M.C.A.)西城秀樹昭和54年
10位勝手にシンドバッドサザンオールスターズ昭和53年
11位恋するフォーチュンクッキーAKB48平成25年
12位LOVEマシーンモーニング娘。平成11年
13位栄光の架橋ゆず平成16年
14位どんなときも槇原敬之平成3年
15位Diamondsプリンセスプリンセス平成元年
16位ultra soulB'z平成13年
17位Happiness平成19年
18位浪漫飛行米米CLUB平成2年
19位学園天国フィンガー5昭和49年
20位My Revolution渡辺美里昭和61年

余興として、カラオケでもダンスでも

ランキングの際の、その曲を選んだ感想を見ていると、「青空を連想させ気持ちが前向きになれる(浪漫飛行)」、「踊ると楽しさも倍増(恋するフォーチュンクッキー)」といったものがありました。

たしかに元気ソングですから気持ちが前向きになるような明るい歌ではありますよね。AKB48の2曲やLOVEマシーン、女々しくてなどは、ダンスパフォーマンスをしても盛り上がりますよね。

今流行の曲である必要はないのです

何やら昔の曲を余興で用いると、これまた「古い」、「寒い」といった変な呪縛もあるような。。。おじさんがカラオケで歌うマイウェイ的な何か・・・。

しかし、若い方たちだけ出席のパーティならともかく、新郎新婦の親戚の方々といった老若男女が集まる場所であれば、若い方しか知らない曲より、昔からある誰もが知っている曲のほうが盛り上がる事が多いと思います。もちろん、最新曲でもCMで使われていたり、紅白歌合戦出場者の曲だとそんなことありませんがね。

上記のランキングでも、昭和の曲が数曲ランキングされていますので参考にしてみてはいかがでしょう。

細かいことでまとめますが

ちなみに私はこの記事を書くにあたり、ランキング曲の歌詞を全て確認しておりません・・・。はははっ。結婚式のような場には向かない曲があるかもしれませんので、あくまで参考程度に。

結婚式に関係ない曲でも、「新郎のリクエストで・・・」とか、「新婦が昔大好きだった曲です・・・」といった事を、前振りに使うと大丈夫になりますよ。たぶん。

【文】GoGoWedding編集部
スポンサーリンク
おすすめ記事(一部広告を含む)

結婚式いろいろ余興ランキング:記事一覧

このページの先頭へ