結婚式にお呼ばれ!財布はどうする?バッグに入らない際の対処法など

結婚式での当日のマナー

皆さんは普段、どのような財布をお持ちですか。

結婚式当日の持ち物のお悩みとして、持っていくパーティーバッグに普段の財布が入らない…なんて女性や、手ぶらで出席しようと思っていたけど、意外と財布が邪魔…という男性も多いようです。

今回は、結婚式にお呼ばれする際の財布についてのお悩みを解決。バッグに入らない際の対処法や、結婚式に便利な財布などを紹介します。

スポンサーリンク

結婚式&二次会に財布は必要?

結婚式にお呼ばれする際は、できるだけ持ち物を少なくしたいですよね。結婚式での基本的な持ち物といえば、以下のものがあります。

  • ご祝儀・袱紗
  • スマートフォン・携帯電話
  • 招待状
  • 財布(ご祝儀以外のお金)
  • ハンカチ
  • カメラ

カメラについては、スマートフォンや携帯電話に付いているのが当たり前なので、最近は不要かもしれませんね。

財布は意外とかさばる

お呼ばれゲストにとって、意外と気になる持ち物は「財布」ではないでしょうか。

普段、長財布といった大きめの財布を使っている方にとっては、バッグに入らないなど面倒な存在...。

とはいえ、「財布なんていらない...」という訳にもいきませんよね。会場までの交通費はもちろん、最近は会費制の結婚式も増えていますので。

という事で、結婚式での財布のお悩み対処法を、男女別に紹介したいと思います。

男性必見!手ぶらで出席する時は?

最近は、身だしなみ用品などを携帯する男性が増え、結婚式にも手ぶらではなく「クラッチバッグ」等の小さめのバッグを持参する方も多くいらっしゃいます。

クラッチバッグをお持ちであれば、よほど大きな財布を普段使っていない場合を除き、財布の持参に問題はないでしょう。

手ぶらでは難しい程度の荷物がある方は、結婚式会場に持ち込めるバッグに財布を入れて出席しましょう。

ミニ財布&マネークリップを

スーツの内ポケットに入るサイズの財布であれば、手ぶらで出席する際も何も問題ないはず。

ただし、厚みがある財布だと、せっかくのスーツ姿が台無しになる場合も。そのような方は、マネークリップや小さめの財布を活用するとスマートです。

おすすめのメンズ財布

スーツの内ポケットに入れてもかさばらない、結婚式や二次会で便利な小さめの財布を紹介します。

画像:カードポケット付き小銭入れ

レザー製の小銭入れながら、カードやお札が収納可能なすぐれもの。幅11cm、高さ8cm、厚さ1.5cmとコンパクトなサイズです。

画像:カードポケット付き小銭入れ

出典:楽天市場:GlowGlowLife様

画像:収納付きマネークリップ

マネークリップながらカードやお札が収納可能なレザー財布。幅11cm、高さ9cm、厚さ1.5cmとコンパクトなサイズです。

画像:収納付きマネークリップ

出典:楽天市場:OntheEarthStore様

男性の財布の色・デザインマナー

結婚式での財布については、絶対に守らなければいけないマナーはありません。

ただし、会費制の結婚式や二次会などでは、会費の支払い時に財布を見られる場合も。あまり奇抜なデザインや当日のファッションにあわない財布だと、せっかくのおしゃれが台無しに。そのあたりには注意すると良いでしょう。

ミニ財布には様々な種類のものがあります。あなた好みのデザインのものを見つけてくださいね。

女性必見!バッグに入らない時は?

男性のように、手ぶらで出席とはいかない女性ゲスト。

できるだけ持ち物をコンパクトにするのが理想ですが、メイク道具や場合によっては靴など、減らすのが難しいことも。

そんな中、財布がかさばったりすると面倒ですよね。

サブバッグを活用する

できるだけ荷物をコンパクトにする事が大切ですが、「どうしても...」という場合は、サブバッグがオススメです。

最近は、フォーマル用のサブバッグの種類も豊富。マナーを守ったサブバッグを活用し、パーティーバッグに入らない財布を収納するのも一つの方法です。

画像:フォーマル用サブバッグ

画像:フォーマル用サブバッグ

出典:楽天市場:ハッピーマリリン様

大きめのパーティーバッグを使う

結婚式などフォーマルの場では、パーティーバッグは小さいものにするのがマナー。しかし、バッグのデザインによっては、袱紗に入ったご祝儀や普段使っている財布が入らない場合も。

そのような場合は、大きめのパーティーバッグがオススメです。あまり大きすぎるのはマナー的にNGですが、袱紗が入る丁度良いサイズものも増えています。

また最近は、パーティーバッグのレンタルも可能。レンタルを上手に活用するのもオススメです。

画像:大きめのパーティーバッグ

画像:大きめのパーティーバッグ

出典:ドレスレンタルショップ Cariru様

ミニ財布を使う

財布そのものを、持参するパーティーバッグに入る小さいものに変更する方法もあります。

別途購入費用が掛かってしまいますが、今後も結婚式にお呼ばれする場合に役立つでしょう。

おすすめのレディース財布

パーティーバッグに収まる、結婚式や二次会で便利な小さめの財布を紹介します。

画像:カードポケット付きミニ財布

カードポケット付きのミニ財布。もちろん小銭入れ&お札入れも付いています。幅9cm、高さ7.5cm、厚さ2.5cmのコンパクトなミニ財布です。

画像:カードポケット付きミニ財布

出典:楽天市場:結婚式&パーティードレスTryangle様

女性の財布の色・デザインマナー

結婚式での財布については、絶対に守らなければいけないマナーはありません。

ただし男性の場合と同様、会費制の結婚式や二次会などでは、会費の支払い時に財布を見られる場合も。あまり奇抜なデザインや当日のファッションにあわない財布だと、せっかくのおしゃれが台無しに。そのあたりには注意すると良いでしょう。

ミニ財布には様々な種類のものがあります。あなた好みのデザインのものを見つけてくださいね。

財布はクロークに預けられる?

財布などの貴重品がクロークに預けられるかどうかは、結婚式の会場により異なります。

結婚式を数多く実施しているホテルや結婚式場の場合は、フロントで預かってくれる場合もありますが、一般的には預かってもらえない事の方が多いようです。

気になる場合は、結婚式や二次会が行なわれる会場に、事前に確認すると良いでしょう。

【文】GoGoWedding編集部
スポンサーリンク
おすすめ記事(一部広告を含む)

関連記事

このページの先頭へ