赤ちゃんや小さなお子さんなど、子連れで結婚式に出席する皆さん。
結婚式当日の荷物って多くなりますよね。
小さなパーティーバッグには、とても入りきらない…。

「普段使っているマザーズバッグを持参しても良い?」
「大きなバッグは披露宴会場に持ち込める?」
「子連れで出席する際にオススメの鞄は?」

など気になる方も多いのでは。

ということで今回は、『子連れで結婚式にお呼ばれする際のバッグ』について解説。

お子さんの荷物を入れる大きなバッグのマナーやオススメのバッグなど、まとめて紹介します。

スポンサーリンク

バッグに入りきらない!荷物はどうする?

赤ちゃんや小さなお子さんを連れて、友人や親族の結婚式に出席する場合、いろいろと荷物が多くなるものです。

結婚式でのお呼ばれバッグは、小さいものを持参するのが基本マナー。
しかしパーティーバッグのサイズでは、お子さん用の荷物はとても入りきらない…。

子供のための荷物を持って行きたい場合は、どうすれば良いのでしょうか。

サブバッグを活用

1つの方法として『サブバッグ』を活用するという方法があります。

最近はフォーマルに適したサブバッグも多く見られ、持ち物が多くなりがちな女性ゲストに人気のアイテム。

小さなパーティーバッグには入らない、袱紗や化粧品などを持参する際にとても便利です。

画像:フォーマルなサブバッグ

『サブバッグ』はトートバッグタイプが一般的。
A4サイズ程度までの大きさのサブバッグがオススメです。

出典楽天市場:パーティーコレクション クレア様

紙袋は避ける

荷物が多いからと紙袋に入れてお呼ばれするのは避けましょう。

結婚式において許されるのは引き出物の紙袋。それ以外の紙袋を持って歩き回ることは、恥ずかしい行動とされています。

マザーズバッグでもOK!

赤ちゃん連れのママさん用に作られた『マザーズバッグ』。

子供を連れて外出するママさん用に考えられたバッグなので、ぜひとも結婚式のお呼ばれ時にも活用したいものです。

赤ちゃんや小さなお子さんを連れて、結婚式・披露宴に出席する方はマザーズバッグに荷物を入れて出席しても大丈夫。

お子さんのために必要な持ち物を入れて、披露宴会場内に持ち込んでも問題ありません。

キレイなバッグを

普段使っているマザーズバッグでも大丈夫ですが、『汚れ』『破け』などのないキレイなバッグを持参しましょう。

結婚式はフォーマルな場所ということを忘れずに。

リュック型マザーズバッグは大丈夫?

トートバッグタイプが一般的なマザーズバッグ。

ややカジュアルなイメージの『リュック型』のマザーズバッグは、結婚式のお呼ばれ時に活用しても大丈夫なのでしょうか。

リュック型もOK!

結婚式にお子さんを連れて出席する場合は、普段のマザーズバッグがリュック型でも活用可能です。

リュックタイプのマザーズバッグを披露宴会場に持ち込む場合は、自分の足元に置くようにします。

まれに椅子の背もたれに背負わせる方がいらっしゃいますが、席と席の間を新郎新婦が通るような演出がある場合、リュックがとても邪魔になることも。

座席が会場の端であれば大丈夫かもしれませんが、内側の場合は注意が必要です。

子供に手伝ってもらう方法も

先日、友人の結婚式に来ていたお子さん(3歳と5歳)は、ドレスとコーディネートしたパーティーバッグに、自分の分の荷物(子供の荷物)を入れてお呼ばれしていました。

お子さん自身に荷物を持たせたり、ママと同じサブバッグを持ってお手伝いをしてもらうといった方法もオススメです。
もちろん赤ちゃんには難しいですが…。

下の画像のようなイメージです。

画像:子供用のパーティーバッグ

出典楽天市場:レンタルブティックLEcru様

大きなバッグはチャペルに持ち込める?

サブバッグはもちろん、お子さん連れの場合のマザーズバッグも、披露宴会場には持ち込むことが可能です。

最近はベビーカーも大丈夫な会場が多く見られます。

しかし、挙式がおこなわれる『チャペル』は会場により異なります。

チャペルは持ち込めない場合がほとんど

A4サイズ程度のフォーマルなサブバッグであれば、持ち込み可能というチャペルは増えています。

しかしマザーズバッグの場合は、持ち込み不可というチャペルがほとんど。
ベビーカーやマザーズバッグの持ち込みOKという会場は『まれ』です。

挙式中はクロークに

挙式の時間は15分から30分程度が一般的。
その間はお子さん用の大きな荷物などは『クローク』に預けましょう。

チャペルによっては、サブバッグも持ち込めない場合が。

持ち込めるか否かは、会場に電話すると教えてもらえます。
気になる方は事前に確認すると良いでしょう。

子連れで出席!オススメのバッグ

荷物が多くなる子連れでの結婚式。
せっかくなので、フォーマルな結婚式にピッタリの大きなバッグを選びたいですね。

画像:シンプルなサブバッグ

お子さん用の荷物が『それほど多くない』のであれば『サブバッグ』が便利。
A4程度のサイズで、シンプル&フォーマルな印象のサブバッグがオススメです。

出典楽天市場:anworld様

画像:シンプルデザインのマザーズバッグ

シンプルなデザインの『マザーズバッグ』。
デザインはシンプルでも機能性抜群。
カラーも7色と豊富なので、当日のドレスとコーディネートも可能ですよ。

出典楽天市場:mamae楽天市場店(ママエ)様

画像:リュック型マザーズバッグ

赤ちゃんを抱っこする場合などでは『リュックタイプ』のマザーズバッグが便利。
マザーズバッグブランド『D'colle(ディーコレ)』のリュック型マザーズバッグは、専門ブランドならではの機能性がポイントです。

出典楽天市場:mamae楽天市場店(ママエ)様

画像:3WAY型マザーズバッグ

セレブママに人気の『TheaThea(ティアティア)』のマザーズバッグ。
便利なリュック・トート・ショルダーの3WAYタイプ。セレブママに人気なバッグだけに、キレイめコーデにもピッタリあうマザーズバッグです。

出典楽天市場:mamae楽天市場店(ママエ)様

画像:リボン付きマザーズバッグ

京都発のバッグブランド『HARVEST HILLS(ハーベストヒルズ)』のマザーズバッグ。
可愛いリボンが特徴的なデザインながら機能性も抜群。
結婚式のお呼ばれにもオススメのマザーズバッグです。

出典楽天市場:mamae楽天市場店(ママエ)様

おすすめ記事(一部広告を含む)
スポンサーリンク