結婚式当日のコーディネートでお悩みの男性ゲストの皆さん。
オシャレ&フォーマルな雰囲気の『蝶ネクタイ』を、あなたのスーツスタイルに取り入れてみるのはいかがでしょう。

一般的な結び下げネクタイを『蝶ネクタイ』に変えるだけで、よりフォーマルな雰囲気に大変身。
結婚式での蝶ネクタイについて、既にオシャレな男性はいろいろと気になっているのでは。

そんな結婚式での蝶ネクタイですが、

「ダサいって思われない蝶ネクタイコーデが知りたい」
「蝶ネクタイの色は何色でも良いの?」
「どんなシャツにあわせたら良いか知りたい」
「夜の礼装なの?昼の結婚式では失礼にならない?」
「初めてだから蝶ネクタイの結び方がわからない」

など、お悩みの方も多いようです。

ということで今回は、『結婚式での蝶ネクタイ』について、フォーマルスペシャリスト資格を持つGoGoWedding編集部が徹底解説。

結婚式で蝶ネクタイを着用する際の基本マナーから、初めての方にも参考になる『おすすめコーディネート』まで、まとめて紹介します。

スポンサーリンク

蝶ネクタイの種類

別名『ボウタイ』とも言われる『蝶ネクタイ』。
一般的に『夜の礼装』として用いる蝶型のネクタイのことです。

蝶ネクタイにはいくつかの種類があります。

バタフライボウタイ

ボウタイの中でも、蝶が羽を広げたような形に見えるフォーマル用のタイを『バタフライボウタイ(バタフライタイ)』と呼びます。

画像:バタフライボウタイ

ポインテッドエンドボウタイ

『ポインテッドエンドボウタイ』は、両端が三角形にとがっているのが特徴的。
比較的カジュアルなパーティーで着用されることが多いボウタイです。

画像:ポインテッドエンドボウタイ

クラブボウタイ

『クラブボウタイ』は、結んだときに両端が一直線になるボウタイ。
バタフライタイより華やかさには欠けるものの、堅い印象を醸したいフォーマルシーンにはピッタリのボウタイです。

画像:クラブボウタイ

結婚式での蝶ネクタイの色マナー

結婚式での『蝶ネクタイ』の色マナーについて解説します。

ゲストの蝶ネクタイの色・柄に決まりはない

ドレスコードが『ブラックタイ』の場合は、タキシード&黒の蝶ネクタイが基本。
それ以外で結婚式のゲストが蝶ネクタイをする場合では、特に『色』『柄』の決まりはありません。

『色』については、結び下げネクタイ同様に『シルバー』がオススメ。
カジュアルな雰囲気の結婚式であれば、

  • ネイビー
  • ワインレッド

なども素敵です。

『柄』については、シンプルな『無地』がオススメ。
カジュアルな雰囲気の結婚式であれば、『ドット柄』などでオシャレを楽しむのも良いでしょう。

画像:ネイビー&ドット柄の蝶ネクタイ

悪目立ち系はNG

蝶ネクタイの色・柄について特に決まりはありませんが、もちろん『悪目立ち』するようなデザインはNG。
『奇抜なデザイン』『アニマル柄』などは避けましょう。

白い蝶ネクタイは新郎だけ?

結婚式で白い蝶ネクタイとなると、どうしても新郎のイメージが強いもの。

結婚式のゲストが白い蝶ネクタイを着用することは、基本的に避けたほうが良いでしょう。

ただし、

  • 結婚式の二次会
  • 気心知れた友人でおこなう結婚パーティー

などであれば大丈夫。
『カラーシャツ&白い蝶ネクタイ』といったオシャレなコーディネートを楽しむのも素敵です。

画像:白い蝶ネクタイコーデ

蝶ネクタイはどんなシャツに合わせる?

結婚式で『蝶ネクタイ』をコーディネートする場合、

  • ウイングカラー(前折れ式の襟)
  • レギュラーカラー

など、タキシードスタイルに使われる『シャツ』に合わせるのが一般的です。

ウイングカラー&蝶ネクタイのスタイル

『ウイングカラーシャツ』に蝶ネクタイをあわせたスタイル。
タキシード風のフォーマル感ある雰囲気を楽しめます。

ボタンダウン&蝶ネクタイのスタイル

『ボタンダウンシャツ』に組み合わせると、カジュアル寄りで個性的なコーディネートに。
結婚パーティーや二次会などでオススメのスタイルです。

ボタンダウンシャツに合わせるのは二次会で

本来ボタンダウンという襟はカジュアルなもの。
結婚式の二次会や披露パーティといった、『カジュアル寄りの場』で着るようにしましょう。

蝶ネクタイってダサい?着こなしのポイント

『蝶ネクタイ』といえば、

  • 夜の正礼装である燕尾服
  • 夜の準礼装(最近は正礼装)であるタキシード

に合わせたスタイルが基本です。

しかし最近は、『ブラックスーツ』『ダークスーツ』に合わせ、『タキシード風』にコーディネートする方も増えてきました。

シンプルな着こなしが大切

結婚式で『蝶ネクタイ』をコーディネートする場合は、シンプルな着こなしがポイント。
結び下げのネクタイを『蝶ネクタイ』に変えるだけで、とてもフォーマルな装いになります。

画像:シンプルなシルバー蝶ネクタイコーデ

複数の色・柄コーデは上級者向け

服装のコーディネートで複数の色・柄をあわせるのは難しくオシャレ上級者向き。
何となくでやってしまうと『ダサい』雰囲気になってしまうものです。

結婚式でのスーツスタイルに『蝶ネクタイ』をコーディネートする際も、

  • 同色系でまとめる
  • 蝶ネクタイだけアクセントカラーにする

など、色数を少なくすることがポイント。
あまりカラフルになり過ぎると、カジュアルな雰囲気が強調されてしまうので注意しましょう。

「オシャレだね」って思われる!
結婚式のお呼ばれに最適な『蝶ネクタイ』で『フォーマル感&こなれ感』を演出

昼の結婚式での蝶ネクタイ!ココがポイント

おしゃれな印象の蝶ネクタイですが、基本的には夜の礼装です。

「昼の結婚式で蝶ネクタイは失礼なの?」

など、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近は結婚式での服装マナーも比較的緩やかに。
よほど格式ばった結婚式でなければ、昼の結婚式での蝶ネクタイスタイルもOKです。

昼の結婚式で蝶ネクタイを着用する場合は、以下のポイントを抑えましょう。

オススメはシルバー!黒以外の蝶ネクタイを

昼の結婚式に蝶ネクタイスタイルで出席する場合は、黒以外の蝶ネクタイがオススメ。
黒の蝶ネクタイをあわせたスタイルは、夜の礼装であるタキシードのイメージが強くなります。

昼の結婚式では、

  • ワインレッド
  • ネイビー

など、カラフルな蝶ネクタイをコーディネートすると良いでしょう。
『無地』はもちろん、『ドット』といった柄ものの『蝶ネクタイ』もオシャレな印象に。
夫婦で招待された場合は、奥様のドレス色とあわせるのも素敵です。

初めての方には『シルバー無地の蝶ネクタイ』がオススメ。
とてもフォーマルな印象になり素敵です。

画像:シルバー無地の蝶ネクタイ

フライフロントの白シャツでフォーマルに

昼の結婚式での蝶ネクタイスタイルには、『フライフロントの白シャツ』の着用がオススメです。

『フライフロント』シャツとは、前立てを二重にしてボタンを見えなくしたもの。
よりフォーマルなシャツによく使われる仕立てです。
カラーは『ウイングカラー』『レギュラーカラー』どちらでも大丈夫。

カラフルな蝶ネクタイはカジュアルなイメージになりがちですが、シャツのフォーマル度をあげることで、昼の結婚式にもピッタリなフォーマルスタイルになります。

ウイングカラーのフライフロントシャツ

ワイドカラーのフライフロントシャツ

結婚式&二次会におすすめ!蝶ネクタイコーデ

結婚式や二次会におすすめの、蝶ネクタイコーディネートを紹介します。

友人や親族の結婚式で

友人の結婚式や、兄弟やいとこなど親族の結婚式に出席する方におすすめのコーディネート。

ダークスーツにウイングカラーシャツ&蝶ネクタイというタキシード風の演出や、シルバーベストを取り入れたフォーマル度の高いコーディネートです。

スピーチを頼まれた上司の方にもおすすめです。

親族の結婚式では

ゲストよりフォーマルな装いが求められる『親族』。
蝶ネクタイスタイルはシルバー系のシンプルなコーデがオススメです。

画像:シルバーのベスト&蝶ネクタイのコーディネート

画像:タキシード風の蝶ネクタイスタイル

画像:赤の蝶ネクタイを使ったコーディネート

レストランウェディングや二次会などで

レストランウェディングなどのカジュアルな結婚式や、二次会に出席する方におすすめのコーディネート。

チェックシャツ&蝶ネクタイなど、遊び心あるコーディネートです。

画像:明るい色の蝶ネクタイを使ったコーディネート

画像:チェックシャツ&蝶ネクタイのコーディネート

画像:ボタンダウンシャツ&蝶ネクタイのコーディネート

蝶ネクタイの結び方

蝶ネクタイには、手結びタイプとワンタッチタイプがあります。

蝶ネクタイの結び方(手結びタイプ)

出典www.youtube.com

蝶ネクタイの結び方(ワンタッチタイプ)

出典www.youtube.com

結び下げネクタイからの蝶ネクタイの作り方

「蝶ネクタイを持っていない」、「結婚式までに買うのを忘れた」という方に、普段使っているネクタイを蝶ネクタイにする方法を紹介します。

普通のネクタイを蝶ネクタイにする方法

出典www.youtube.com

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)