結婚式招待状の返信はがきに記入する『返信メッセージ』。
仲良しの新郎新婦には、「定型文ではないメッセージを贈りたい」と考える方も多いようです。

「友達だし面白いメッセージを贈りたい」
「親友だから気の利いたメッセージを書きたい」
「ちょっとくだけたメッセージを贈りたい」

など、皆さんも気になっているのでは。

ということで今回は、『面白い&気の利いた結婚式招待状の返信メッセージ』をピックアップ。

『絵が得意な人』『苦手な人』それぞれの参考になるようなメッセージ例を、注意点とあわせて紹介します。

スポンサーリンク

ココに注意!面白い&くだけた返信メッセージ

結婚式招待状の返信はがきに、面白い返信メッセージを書く場合は、以下のポイントに注意しましょう。

返信はがきの宛先(宛名)が、新郎新婦ではなく新郎新婦の両親となっている場合は基本的な返信方法で返信する。

ご両親が『しきたり』を重んじるような場合は注意が必要です。

宛先がご両親でも、家族ぐるみで仲良しとか、あなた事をよく知っているといった場合は、ご両親にとっても記念になるかもしれません。

ただし、ご両親とも面識があり、「あなたをよく知っている」ということであれば大丈夫です。

届いた招待状が手作りでこだわったアイテムの場合、新郎新婦側が装飾による返信を嫌がることもある。

「仲良しだから」とはいえ、こだわりが強い新郎新婦への返信では注意が必要。
派手な返信はがきの装飾を嫌がる新郎新婦もいらっしゃいます。

親愛なる友人へ!面白い返信メッセージ例

仲良しの新郎新婦だからこそ、定型文ではなく『くだけた面白いメッセージ』でお祝いしたい。
親友の結婚式だから『気の利いたメッセージ』を書きたい。

そんな皆さんの参考となるような『面白い&気の利いたメッセージ例』を紹介します。

面白い&気の利いたメッセージ(イラスト付き)15選

絵心がある方は、イラスト付きの面白いメッセージで返信するのも素敵です。

当たり前だ!!!!
”仲間”だろうが!!!!

友達だからよう!!!!
理由なんざ他にゃいらねェ!!!!
出席するに決まってるだろ!!!!

欠席など・・・
しませんよ!!

予告状
〇月〇日〇時〇分
美しい花嫁姿を楽しみに
結婚式に出席させていただきます
怪盗キッド

わけなんているのかよ?
出席する理由に論理的な思考は存在しねーだろ?

結婚式
晴れるよ!

よろこんで出席させて頂こう!!
見せてもらおうか
君の晴れ姿とやらを

おめでたう
出席させていただくで候
断る理由がありませぬ・・・!

ねぇ!!
散々電話で出席するって言ったよね?!
(ってか!させて下さいw)
HappyWedding
当日楽しみにしてるよ!!

二人は最高の
夫婦となる!

出席しねえ豚は
ただの豚だ
謹んで出席させて頂きます

ご結婚おめでとう!!お招きありがとうございます
結婚式まで慌ただしいと思うけど体に気を付けてね!
おふたりの晴れ姿を楽しみにしています

結婚おめでとう
笑顔いっぱいの家庭を築いていってね!

おめでとう!!
これからもみんなで
たくさん思い出をつくろうね!!
HAPPY WEDDING
たくさんの愛と祝福がありますように
いつまでもお幸せにね

もちろん
出席
しちゃうんだからね

面白い&気の利いたメッセージ(メッセージのみ)5選

絵を描くのは苦手という方へ、友人だからこそのメッセージを紹介します。

結婚おめでとう!!!
招待状届くの待ってたよ~!
〇〇ちゃんと幸せに
〇〇の晴れ姿
楽しみにしてるよ
〇〇がついに結婚かぁ~!
嬉しい!羨ましい!めでたいぞ!
結婚してもみんなで飲もう
当日のカッコいい〇〇を楽しみにしてます
写真たくさん撮ってやるからな!!!
ご結婚おめでとうございます!!!
招待してくれてありがとう!!!
あんな素敵な旦那様と新生活を始めるなんて・・・羨ましい・・・
新居には必ず遊びに行くから!
〇〇ちゃんのドレス姿がとっても楽しみです
結婚おめでとう!招待状ありがとう!
〇〇ちゃんに先越された~www
素敵な旦那様と仲良くしてくださいね
当日の受付&余興おまかせください!
結婚おめでとう!
返信遅くなってごめ~ん
何でも素直に謝ることは大事だと思うねん
当日盛り上げるから~!!!
お幸せに~!!!

まとめ

いかがでしたか。

今回は、『面白い&気の利いた返信メッセージ』を紹介しました。

新郎新婦と親しい間柄であれば、楽しいメッセージで二人を祝福するのも素敵です。
仲良しの友達だからこそのメッセージをプレゼントすると良いでしょう。

記入前には返信はがきの宛先をチェック。
宛名が新郎新婦かどうか、必ず確認することを忘れずに。

また、結婚式招待状の基本的な返信マナーについては、しっかりと守ることが大切です。
正しい返信マナーについては、以下の記事を参考にしてください。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)
スポンサーリンク