結婚式のお呼ばれドレスで、最近注目されているのが『グレー系』のドレス。
ひと口にグレーといっても様々な種類があります。

そんな注目のグレードレスですが、

「友人の結婚式で着ても大丈夫な色なの?」
「親族が着るのはアリ?」
「選んだとしてもコーディネートがわからない…」

など気になる方も多いのでは。

ということで今回は、結婚式でのグレードレスについて解説。
結婚式でのグレードレスのマナーや着用時の注意点、ゲスト&親族の方にオススメのグレードレス&参考コーディネートをまとめて紹介します。

掲載画像について

結婚式でのスカート丈は『ひざ下丈』など長めの丈がマナーです。
掲載画像ではモデルさんの身長等により『ひざ上丈』になっているものもあります。

あくまでも配色や小物との組み合わせといった、『コーディネートの参考』としてご覧ください。

スポンサーリンク

グレードレスでお呼ばれってアリ?

皆さんは『グレー』という色について、どんなイメージをお持ちですか。
『灰色』や『ねずみ色』って聞くと、何となく暗いイメージが…。

最近注目のドレス色

そんな『グレー』ですが、お呼ばれドレスの色として最近注目されている色でもあります。

グレー系の色には様々な種類があり、青みがかかった『ブルーグレー』、明るい雰囲気の『アイスグレー』などは、結婚式&二次会向けのゲストドレスに多く使われています。

結婚式・二次会でグレードレスは大丈夫?

結婚式・披露宴や二次会で、お呼ばれゲストがグレー系のドレスを着用しても『もちろんOK』。

結婚式ではグレードレスNG…なんてマナーはありませんのでご安心を。

しかし、以下の2つのポイントには注意しましょう。

明るすぎるグレーは注意

グレードレスの中には、遠目からみると『白』と勘違いされるような薄いグレーのドレスもあります。

ベージュドレスのマナー&コーデ』の記事でも紹介しましたが、『白』に近い色味のドレスは注意が必要。
濃いめの色の羽織ものをコーディネートするなど工夫が必要です。

光沢感がある程度必要

シフォンやシャンタン、サテン、レースなど、お呼ばれドレスによく使われる素材で作られたグレードレスであれば、光沢感や華やかさがあるので大丈夫。

しかしツイード素材のグレードレスは注意が必要です。
ツイード素材はカジュアルイメージが強いので、フォーマル度を求められる結婚式には不向き。

結婚パーティや二次会、カジュアルなドレスでもOKな結婚式にオススメです。

親族が着るのはアリ?

もちろんグレードレスを親族の方が着用しても大丈夫です。
その際は、先ほど紹介した2つのポイントに注意しましょう。

親族の方は、ゲストを迎える側として高いフォーマルスタイルが求められます。
とはいえ他のゲストや、主役である新郎新婦より派手に装うのもNG。

グレードレスはネイビーと同様、ほどよいフォーマル感が出せるので、親族の女性にオススメの色ですよ。

おすすめグレードレス&参考コーデ

結婚式や二次会にオススメのグレードレス&参考コーディネートを紹介します。

グレー系のドレスは、どんな色とも相性が良くコーディネートしやすいのが特徴。

明るいグレーのドレスであれば、ネイビーや黒など濃いめの羽織ものがオススメ。
濃いめのグレードレスなら、シルバーやゴールドなど明るい色をあわせるのも良いでしょう。

靴やバッグには黒やシルバーのほか、赤などアクセントカラーを取り入れるのも素敵ですよ。

グレーのアシンメトリーレースドレス

女性らしいウェストリボンと、アシンメトリーデザインのスカートが特徴的なグレードレス。
ネイビーの羽織ものやバッグをあわせて、上品かつクールな大人の雰囲気に。

出典レンタルドレス リリアージュ様

アイスグレーのデコルテレースドレス

デコルテラインをレースで美しく彩った長袖のグレードレス。羽織もの不要の袖ありドレスは、最近とても人気があります。
清楚で上品なイメージの袖ありドレス。グレードレスなら、さらに大人っぽさを演出してくれます。

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

フレアスリーブのグレードレス

柔らかな雰囲気が魅力的&気になる二の腕をカバーできるフレアスリーブドレス。
グレーのドレスを選べば、より上品でエレガントな印象のスタイルに。

出典楽天市場:セレクトショップsoul様

グレードレス&ゴールドショールコーデ

光沢の少ないカジュアルな印象のグレードレスに、明るいゴールドのショールをあわせたスタイル。
結婚パーティーや二次会といった、カジュアルな雰囲気のパーティーにオススメです。

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

グレードレス&ブラックボレロ

ウエストのリボンがポイントのグレードレスに、ブラックボレロをコーディネートしたスタイル。
光沢のあるグレードレスなら、黒やネイビーといった濃い色の羽織ものをあわせるのも素敵です。

出典レンタルドレスおしゃれコンシャス様

アイスグレーのパンツドレス

ウエストのリボンが女性的なアイスグレーのパンツドレス。
都会的な印象のパンツドレスですが、グレー系を選ぶことでよりスタイリッシュに。
カジュアルウェディング&二次会に招待された30代女性にオススメのスタイルです。

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

グレーのフレアスリーブパンツドレス

デコルテラインから袖までのレースがエレガント。
フレアスリーブ&テーパードパンツがセットになったパンツドレス。
長めのネックレスや黒のバッグ&靴をあわせて、大人の女性にピッタリのクールで都会的なコーディネートに。

出典レンタルドレス リリアージュ様

レンタルで初めてのグレードレス!

グレーのドレスやワンピースで出席したいけど購入までは…、コーディネートに自信がない…、という方には料金も安いレンタルドレスがおすすめ。

グレードレス単体はもちろん、ドレスとアクセサリーや羽織ものがセットになった「ドレスセット」もあり、おしゃれに自信がない方でも簡単にコーディネートが可能です。その他、バッグや袱紗などの小物類もレンタルできます。

おしゃれコンシャス

業界最大級のレンタルドレスショップ『おしゃれコンシャス』。

有名ブランドのドレスなどが、『6泊7日2,900円~』というお手軽料金でレンタルが可能。
ドレスセットも充実しているのでコーディネートに自信がない方も安心です。

Cariru

結婚式や二次会に便利なドレスレンタルショップ『Cariru』。

新作ドレスからハイブランドドレスまで、常時3,500点以上がラインナップ。ドレス以外にもアクセサリーや靴、バッグといった小物も充実しています。
あなたの探している素敵なアイテムが必ず見つかりますよ。

リリアージュ

業界最安級!ドレス単品レンタルが全て『4泊5日4,980円』で可能な、レンタルドレスショップ『リリアージュ』。

羽織もの&小物類も充実。スタイリストがセレクトしたアイテムを一緒にレンタルすれば、結婚式当日のコーディネートもバッチリです。

まとめ

いかがでしたか。

結婚式にお呼ばれする際のグレードレスについて、マナーや参考コーディネートを紹介しました。

『グレー系』のドレスは、結婚式のお呼ばれで最近注目されている色です。
若干の注意点はありますが、ゲストドレスの色マナーとしては問題ありません。

グレーには様々な種類があります。
あなたに似合うグレー系の色を見つけて、華やかに結婚式&二次会へ出席しましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)
スポンサーリンク