結婚式にお呼ばれする女性に人気のドレスカラーといえば『ピンク』。
特に20代、30代といった若い世代の女性に人気の色です。

さらにピンクは、『新婦がお色直しで着用するカラードレスの人気色』でもあります。

そんな女性人気の高いピンク色。
ピンクのお呼ばれドレスを検討中のあなたには、様々なお悩みがあるのでは。

「新婦のカラードレスがピンクだったらどうしよう…」
「30歳を過ぎてピンクドレスは変かしら?」
「靴や小物は何色があうの?」

などなど…。

ということで今回は、結婚式でのピンクドレスに関する悩みをまとめて解説。

ピンクドレスの基本マナーや参考コーディネートなどを紹介します。

掲載画像について

結婚式でのスカート丈は『ひざ下丈』など長めの丈がマナーです。
掲載画像ではモデルさんの身長等により『ひざ上丈』になっているものもあります。

あくまでも配色や小物との組み合わせといった、『コーディネートの参考』としてご覧ください。

スポンサーリンク

お呼ばれゲストのピンクドレスマナー

『ピンク』は、たくさんある色の中でも女性に大人気のカラー。
もちろん、結婚式にお呼ばれする女性のドレス色としても大人気のカラーです。

まずは、ピンク色のお呼ばれドレスを着用する際の、基本的なマナーについて紹介します。

ピンクベージュなど薄いピンクは注意

ピンク色といっても、その種類は様々です。
鮮やかで濃い目の、はっきりとしたピンク色もあれば、薄くて白に近いピンク色も。

皆さんもご存知のように、結婚式のお呼ばれゲストが、新婦の色である「白」のドレスを着用することはNGです。

薄くて白に近いピンク色は、マナーとしては問題ありません。
ただし他のゲストや親族の方から『白いドレス』と間違われ、厳しい目で見られる可能性も。

このようなピンクのドレスを着用する際は、明らかに白には見えない色や濃い色(黒・紺など)の羽織ものを、上手にコーディネートすると良いでしょう。

画像:ピンクドレス&黒ボレロ

万能色の黒は、ピンクとの相性もピッタリ。
透け感のある黒ボレロなら、重い印象にならずアクセントに。

新婦にお色直し後のドレス色を聞く?

女性に人気のピンク色。
お色直し後のカラードレスの色として、新婦に人気の色でもあります。

新婦のカラードレスとかぶらないよう、事前に色の確認をする必要があるのでしょうか。

基本的には不要

新婦のカラードレスと、あなたのお呼ばれドレスの色が同じだったとしても、マナー違反ではありません。事前に新婦側へ確認しなくても大丈夫です。

演出に影響する場合も

最近は『お色直しドレスの色当てクイズ』といった、ゲスト参加型の余興・演出を企画する新郎新婦も。当日まで秘密にしておきたい方も多いものです。

事前に聞かされていたら配慮

新婦側から事前に「カラードレスはピンク色なの」と、知らされていた場合などは配慮した方が良いでしょう。

新婦の姉妹といった親族の方は、意外と知らされる事が多いのでは。
もし聞いていた場合は注意すると良いでしょう。

ピンクのドレスに合う靴は何色?

『オシャレは足もとから』なんて言われるほど、コーディネートにおける靴選びは重要です。
つづいては、『ピンクドレス』に合う靴の色について紹介します。

黒は相性良し

『黒』は『ピンク』との相性が良い代表的な色。
黒い靴は濃いピンクとも淡いピンクとも相性抜群、大人っぽいイメージにしてくれる組み合わせです。

黒いパンプスなどは他のドレスカラーとも比較的あわせやすく、1セット持っていると便利なのでオススメですよ。

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

明るい色の靴は柔らかい雰囲気に

『ベージュ』や『シルバー』など明るい色の靴もピンクドレスにオススメ。

特に淡いピンク色のドレスに、明るい色のパンプスなどをあわせると柔らかい雰囲気のコーディネートになりますよ。

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

結婚式お呼ばれは『レンタルドレス』がお得!
6泊7日2,900円~&業界最大級の品揃えが魅力の『おしゃれコンシャス』で。

ピンクドレスにあわせる羽織もの

『羽織もの』を合わせたドレススタイルも人気です。
つづいては、ピンクドレスを華やかにする『羽織もの』について紹介します。

黒のショール

ピンクドレスに黒のショールをあわせると、高級感のある大人スタイルに。
ショールは羽織り方によって様々な雰囲気を演出できるアイテムです。

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

シルバーのショール

先ほど紹介した黒のショールを、シルバーに変更するだけで印象がだいぶ変わります。
淡いピンクのドレスに、シルバーなど明るい色の羽織ものをあわせると、とても柔らかい雰囲気になりますよ。

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

ベージュのボレロ

ピンクドレスにあわせるボレロやジャケットといえば、相性の良い黒が人気ですが、ベージュなどの明るい色もオススメ。

ピンク色の女性らしさをさらにアップ。
季節を問わずオススメですが、特に春の結婚式にはピッタリの配色ですよ。

出典ドレスレンタルショップ Cariru様

ベージュのボレロは濃いめのピンクドレスとの相性も抜群。
濃いピンクのドレスは、秋冬の結婚式にもオススメです。

出典ドレスレンタルショップ Cariru様

ピンクドレスの参考コーディネート集

ピンク系のドレスは、同系色でまとめる事も、濃い色をアクセントで取り入れたりと、様々なコーディネートが楽しめます。

またデザインの種類も比較的多く、可愛らしい・大人っぽいなど、あなたにあった雰囲気にする事も。

羽織ものや靴など、小物類を上手にコーディネートして、あなたらしいスタイルを楽しみましょう。

ピンク系のドレスのおすすめコーディネートを紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

画像:サイドドレープのピンクドレス

ウエストのリボン&サイドドレープが特徴的なピンクドレス。
リボンで女性らしい可愛らしさ、サイドドレープでエレガントさを演出。

20代にも30代にもオススメのピンクドレスです。

画像:サイドドレープのピンクドレス

出典楽天市場:Retica様

画像:レーストップのピンクドレス

上半身のレースが大人っぽい印象のピンクドレス。
ウエストのリボンが可愛らしさをプラス。

ベージュの靴と黒いバッグをコーディネートした、人気のお呼ばれスタイルです。

袖ありドレスは最近人気のアイテム。
ピンクの袖ありドレスは清楚な雰囲気でとても素敵ですよ。

画像:レーストップのピンクドレス

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

画像:ピンクベージュのラッフルドレス

波立つという意味の、ラッフルが特徴的なピンクベージュのドレス。
大人っぽい印象のドレスに、黒の靴&ドレスと同系色のバッグをあわせたスタイル。

30代以上の女性にオススメのエレガントなピンクドレスです。

画像:ピンクベージュのラッフルドレス

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

画像:ピンクベージュのタックドレス&黒ボレロ

胸もとからウエストにかけての、流れるようなタックデザインが特徴的なピンクベージュのドレス。

黒ボレロ&ゴールドバッグ、黒の靴で、シックで大人っぽいコーディネートになります。

画像:ピンクベージュのタックドレス&黒ボレロ

出典レンタルドレスのおしゃれコンシャス様

画像:ピンク&ブラックのバイカラーパンツドレス

上半身がピンク、下半身が黒のバイカラーパンツドレス。
ジャケットやバッグ、靴を黒でまとめることで、シンプルで大人っぽいスタイルに。

カジュアルウェディングや二次会にオススメのコーディネートです。

画像:ピンク&ブラックのバイカラーパンツドレス

出典レンタルドレスのおしゃれコンシャス様

ちょっと気になるピンクドレスはいくつまでOK?

何となく『若い人』『子供っぽい』などのイメージがあるピンク。

「私の年齢でピンクドレスを着ても良いかしら?」
「30歳を過ぎてピンクドレスは恥ずかしいかしら?」

なんてお悩みの方も多いようです。

2014年7月に『フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口』にて、社会人500人を対象とした『ピンク色の服を着ても許されるのは何歳までだと思いますか?』というアンケート調査がおこなわれ、Ameba Newsにてその結果が紹介されました。

Q:ピンク色の服を着ても許されるのは何歳までだと思いますか?
10代後半:28人(6.6%)
20代前半:72人(16.9%)
20代後半:68人(16%)
30代前半:43人(10.1%)
30代後半:13人(3%)
40代前半:11人(2.6%)
40代後半:0人(0%)
50代以降:123人(28.9%)
その他:68人(16%)
※「その他」の意見としては「何歳まででもOK」「個人の自由」

過半数は気にしていない

アンケートの結果を見ていただくとわかるとおり、30代後半から支持率が落ちています。

しかし、50代以降でも大丈夫と思っている方が約3割、その他の意見もあわせると過半数の方がピンク色の服を何歳まで着ようと許されると考えているようです。

『お呼ばれドレス』についてのアンケートではありませんが、気にしている方の参考になるのでは。

大人がピンクを着るなら上品に

アンケート結果が紹介されているニュース記事では、『大人がピンクを着るときに気をつけること』という内容も書かれています。

■大人がピンクを着るときに気をつけること
「ベージュや黒等、落ち着いた色と合わせて上品に着るといいと思う」(女性/26歳/食品・飲料)
「リボンやフリルなどがないもので、幼稚さを排除する」(女性/32歳/運輸・倉庫)

他にも気をつける点について書かれていますが、30歳以降の大人女性は『上品さ』『大人っぽさ』がピンクドレス着用のポイントかと…。

似合う色なら年齢は関係ない

お呼ばれドレスには『ピンクドレスNG』や『何歳以上はピンク禁止』などという決まりはありません。

もちろん新婦から「絶対にピンクのドレスは着てこないで」と言われている場合は避けたほうが良いです。

あとは『あなた』が周りの目を気にするかどうか…。

私個人としては、ドレスの色選びについて「マナーを守ったうえで『好きな色』『似合う色』を選べばそれが一番」と考えています。

レンタルで初めてのピンクドレス!

ピンクのドレスやワンピースで出席したいけど購入までは...、コーディネートに自信がない...、という方には料金も安いレンタルドレスがおすすめ。

ピンクドレス単体はもちろん、ドレスとアクセサリーや羽織ものがセットになった「ドレスセット」もあり、おしゃれに自信がない方でも簡単にコーディネートが可能です。その他、バッグや袱紗などの小物類もレンタルできます。

おしゃれコンシャス

業界最大級のレンタルドレスショップ『おしゃれコンシャス』。
有名ブランドのドレスなどが、『6泊7日2,900円~』というお手軽料金でレンタルが可能。
ドレスセットも充実しているのでコーディネートに自信がない方も安心です。

Cariru

結婚式や二次会に便利なドレスレンタルショップ『Cariru』。
新作ドレスからハイブランドドレスまで、常時3,500点以上がラインナップ。
ドレス以外にもアクセサリーや靴、バッグといった小物も充実しています。
あなたの探している素敵なアイテムが必ず見つかりますよ。

ルクシュール

ドレス単体はもちろん、ドレス・羽織もの・バッグ・アクセサリー2点をまとめて借りられる『5点セット』が人気の『ルクシュール』。
楽天市場などでも有名なパーティードレス通販『PourVous』が運営するレンタルドレスショップです。

リリアージュ

業界最安級!ドレス単品レンタルが全て『4泊5日4,980円』で可能な、レンタルドレスショップ『リリアージュ』。
羽織もの&小物類も充実。スタイリストがセレクトしたアイテムを一緒にレンタルすれば、結婚式当日のコーディネートもバッチリです。

まとめ

ということで今回は、結婚式でのピンクドレスについて解説しました。

若い人が着るイメージがあるピンクドレスですが、もちろん大人の女性にもオススメ。
大人女性が着る場合は、『上品』『大人っぽい』といった雰囲気を演出するのがポイントです。

幅広い年代のお呼ばれ女性に大人気のピンクドレス。
『羽織もの』や『靴』などを上手にコーディネートして、あなたらしいドレススタイルを楽しみましょう。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)