お呼ばれドレスにあわせる『羽織もの』といえば『ボレロ』。
結婚式でのドレススタイルにおいては『定番』&『人気』のアイテムです。

デザインの種類も豊富な『ボレロ』ですが、

「どんな色のボレロでも良いの?」
「素材は?ファーのボレロでも大丈夫?」
「ボレロの袖丈に決まりはある?」

など、マナー・選び方について気になっている方も多いのでは。

さらに最近は、

「ボレロって何かダサい…」

と、着用を嫌う方もちらほら。
『ボレロ』の代わりになるアイテムを、いろいろと検討中の方もいらっしゃるかと思います。

ということで今回は、『結婚式でのボレロ』について解説。

結婚式で羽織る『ボレロ』の基本マナーから選び方、参考コーデまで、まとめて紹介します。

結婚式お呼ばれは『レンタルドレス』がお得!
6泊7日2,900円~&業界最大級の品揃えが魅力の『おしゃれコンシャス』で。

ボレロの基本マナー

結婚式にお呼ばれする女性ゲストの、定番&人気ファッションアイテム『ボレロ』。
『ワンピースドレス』『パンツドレス』とのコーディネートに使われる『羽織もの』です。

まずは『ボレロ』について、結婚式での基本的なマナーを紹介します。

そもそもボレロって何?

そもそも『ボレロ』とは何でしょう。

『ボレロ』とは、

  • スペイン起源の舞踏曲である『ボレロ』の踊り子が着ていた上着

から変化した衣服のこと。
現在は『女性向けのトップス』として、ワンピースなどの上に重ね着するアイテムとして人気があります。

フォーマルからカジュアルまで幅広く活躍し、

  • 丈が短い
  • 前立てや打ち合わせがない

といった特徴があるアイテムです。

画像:ボレロ

結婚式にボレロは必要なの?

フォーマルにも適している『ボレロ』ですが、結婚式で着用する必要はあるのでしょうか。

肌の露出を抑える役目

  • 昼の結婚式に出席する
  • 教会での挙式に出席する

などでは、『肌の露出を控える』のがマナーです。

肌の露出が多いドレスを着る場合、『ボレロ』は華やかさをプラスするほか、肌の露出を抑えるアイテムとしても役に立ちます。

『カジュアルウェディング』『二次会』などでは、過度でなければ肌の露出が気にされないことも。
その場合は、ドレスのコーディネートアイテムとして活用すると良いでしょう。

日本の結婚式では

日本では、昼の結婚式でも夜の雰囲気に合うよう、肌の露出が多い『カクテルドレス』を着用する習慣があります。
この場合は『ボレロ』や『ジャケット』で、肌の露出を抑える必要があります。

半袖・長袖など袖丈の決まりは?

『ボレロ』の袖丈に特に決まりはありません。
半袖、七分袖、長袖など、あなたのドレススタイルにあったものを選ぶと良いでしょう。

画像:半袖ボレロ

昼夜問わず活躍する『半袖ボレロ』。
初心者にもコーディネートしやすい『ボレロ』です。

画像:七分袖・長袖ボレロ

肌を隠す部分が多く、昼の結婚式に最適な『七分袖・長袖ボレロ』。
もちろん夜の結婚式でも大丈夫です。

白・黒でも大丈夫?気になる色マナー

『ボレロ』の色についても特に決まりはありません。
あなたのドレススタイルにあったものを選びましょう。

ただし、『白』や『ベージュ』、『黒』の『ボレロ』については注意するポイントがあります。

白や薄いベージュは注意

結婚式のお呼ばれマナーとして有名な『白い服装NG』。

結婚式のゲストは、

「新婦の色である『白』の装いで出席してはいけない」

という基本マナーです。

『ボレロ』についても、『白』や『アイボリー』、『薄いベージュ』などは注意が必要。

  • 着席時に白い服装に見える
  • ドレスとの組み合わせによっては全体的に白い服装に見える

など、マナー違反と思われてしまう可能性があります。

本来、白系の『ボレロ』はNGではありませんが、ゲストの中には気にする方がいらっしゃる場合も。

  • ドレスの色が透けて見える『ボレロ』を選ぶ
  • 最初から白系の『ボレロ』を避ける

といった対策をオススメします。

黒は全体を華やかに

『黒のボレロ』の注意点は、全体的に華やかなコーディネートにすること。

黒いドレスにあわせると『黒』&『黒』で暗いイメージに。
『黒いボレロ』が、明るい色のドレスのアクセントとなるようコーディネートすると良いでしょう。

ボレロはダサい?代わりはどうする

最近の若い年代の方には、

「ボレロはダサい」
「ボレロを着たくない」

といった、ボレロに対する否定的な意見が多いようです。

せっかくの華やかで幸せな空間である結婚式に、無理やりコーディネートして出席するのも嫌ですよね。

袖ありのドレスを

「どうしてもボレロは嫌」

という方には、『袖付きのドレス』をオススメします。

先ほど『肌の露出を控える』といったマナーを紹介しましたが、最初から『肌の露出を抑えたドレス』であれば、『ボレロ』などの『羽織もの』は必要ありません。

最近は『袖ありドレス』もデザインが豊富です。

  • カクテルドレスに『ボレロ』を羽織る
  • 袖ありドレス

のどちらを選んでも、『装いの格』に違いはありません。

ただし、カクテルドレスに『ボレロ』を羽織る場合、組み合わせによっては『ドレスダウン』になってしまう可能性も。
『袖ありドレス』であれば、余程ドレス選びを間違えない限り『ドレスダウン』の心配はなく安心です。

画像:レース七分袖のワンピースドレス

冬の結婚式にファーのボレロは大丈夫?

  • ファーや皮のように『殺生』を想像させるもの
  • 水鳥の羽のような『抜け落ちる』もの

は、忌み嫌われ『結婚式ではNG』ということをよく耳にします。
実際のところはどうなのでしょうか。

結婚式では大丈夫

お葬式の際には『殺生』ということでNGの『ファー』。
結婚式で『ファー』の服飾品を着用しても問題ありません。

最近は新婦の衣装にも『ファー』が使われているほど。
デパートなどのフォーマルフロアでも、ゲスト用の『ファー製品』の取り扱いがあります。

高齢の方は気にする傾向も

お祝い事では問題のない『ファー』の服飾品ですが、年配の方は気にすることも。

結婚式という場には、

  • 新郎新婦の親族
  • 主賓

など、人生経験が多い高齢の方が多く出席します。
これまでの経験から、

「何て非常識なお友達でしょう」

と思うかもしれません。
どんなゲストが出席するか不明な場合は、特に注意が必要です。

食事の席では気になる...

結婚式・披露宴は、美味しい食事を楽しめる席でもあります。
『ファー』の服飾品は、場合によってはフワフワと毛が飛んで食事中の口に入ってしまうことも。

忌み嫌われるというより、本当に嫌がられる可能性は考えられます。
このような『ボレロ』は、食事の席では羽織らないといった気遣いも大切です。

会場で判断するという方法も

「どうしたら良いか気になる」

という場合は、結婚式・披露宴の会場内に入る前に『ボレロ』を外すという方法も。

  • 会場の雰囲気
  • 当日のゲストの年齢層
  • 結婚式のスタイル

などを確認し、その場で判断するのがオススメです。

もちろん、『ボレロ』を外した時に肌の露出が多すぎるのもNG。
当日のドレス選びにも注意が必要です。

ボレロの参考コーディネート

結婚式での羽織ものとして定番かつ人気の『ボレロ』。
結婚式や二次会で役立つ、参考コーディネートをいくつか紹介します。

ラメ入り&コサージュ付きボレロ

定番&人気のネイビードレスに、シルバーボレロをあわせたスタイル。
ラメ入り&コサージュがポイントのボレロで華やかな印象になります。

画像:ラメ入り&コサージュ付きボレロ

画像:ラメ入り&コサージュ付きボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

半袖ジャケット風ボレロ

女性ゲストに人気のピンクドレスに、黒の半袖ボレロをコーディネート。
黒のボレロをアクセントに使ったスタイルです。

画像:半袖ジャケット風ボレロ

画像:半袖ジャケット風ボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

半袖リバーシブルボレロ

ネイビードレスにベージュのボレロをあわせたスタイル。
可愛らしいパフスリーブ&シフォン地・レース地のリバーシブルが特徴的なボレロです。

画像:半袖リバーシブルボレロ

画像:半袖リバーシブルボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

袖裏レース地ボレロ

ワインレッドのドレス&黒ボレロのコーディネート。

袖を裏返すとレースが顔を見せワンポイントに。
大人っぽい配色のスタイルです。

画像:袖裏レース地ボレロ

画像:袖裏レース地ボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

背面リボン付きジャケット風ボレロ

フォーマルな黒ドレスにベージュのボレロをあわせたスタイル。
背面にリボンが付いたジャケット風ボレロで、上品で可愛らしいスタイルになります。

画像:背面リボン付きジャケット風ボレロ

画像:背面リボン付きジャケット風ボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販!PourVous様

ラメ入り七分袖ボレロ

上品な印象のベージュドレスに、黒ボレロをあわせたスタイル。
ラメ入りの七分袖ボレロがエレガントさをプラスします。

画像:ラメ入り七分袖ボレロ

画像:ラメ入り七分袖ボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

フレンチ袖ラメ入りボレロ

黒のワンピースドレスにピンクベージュのボレロをコーディネート。
ピンク色のフレンチ袖ボレロをあわせることで、黒ドレスが柔らかい印象になります。

画像:フレンチ袖ラメ入りボレロ

画像:フレンチ袖ラメ入りボレロ

出典楽天市場:パーティードレス通販GIRL様

ラッフルスリーブボレロ

ダークグリーンドレスとベージュボレロのスタイル。
レースフリル&上品な透け感のあるラッフルスリーブボレロで可愛らしい雰囲気に。

画像:ラッフルスリーブボレロ

画像:ラッフルスリーブボレロ

出典楽天市場:DressLine楽天市場店様

結婚式お呼ばれは『レンタルドレス』がお得!
6泊7日2,900円~&業界最大級の品揃えが魅力の『おしゃれコンシャス』で。

結婚式でのボレロQ&A

結婚式でのボレロについて、気になる疑問を解決します。

暑い夏もボレロを羽織る?

昼の結婚式などで肌の露出が多いドレスを着る場合は、夏でも『ボレロ』などの『羽織もの』を着用しましょう。

結婚式が行なわれる会場は、空調設備が整っていることがほとんど。
暑さが気になる場合は、『レース』『シフォン』など夏に適した素材の『ボレロ』がオススメです。

毛糸のボレロは大丈夫?

毛糸編みの『ニットボレロ』などは、カジュアルな印象のアイテムです。
『結婚パーティー』や『二次会』などで着用することをオススメします。

ボレロを羽織るタイミングは?

「家から『ボレロ』を羽織って行くの?」

など、『ボレロ』を羽織るタイミングが気になっている方も多いようです。

もちろん、『ボレロ』を羽織るタイミングに決まりはありません。
自宅からでも、会場に着いてからでも大丈夫。
あなたの好きなタイミングで羽織ると良いでしょう。

暑い夏など、移動時の汗が気になる場合は、会場に到着してから羽織るのがオススメです。

レンタルで初めてのボレロ!

「『ボレロ』を羽織って出席したいけど購入までは…」
「コーディネートに自信がない…」

という方には、料金も安いレンタルドレスがおすすめ。

ボレロ単体はもちろん、ドレスとアクセサリーなどがセットになった『ドレスセット』もあり、おしゃれに自信がない方でも簡単にコーディネートが可能です。
その他、バッグや袱紗などの小物類もレンタルできます。

おしゃれコンシャス

業界最大級のレンタルドレスショップ『おしゃれコンシャス』。
有名ブランドのドレスなどが、『6泊7日2,900円~』というお手軽料金でレンタルが可能。
ドレスセットも充実しているのでコーディネートに自信がない方も安心です。

Cariru

結婚式や二次会に便利なドレスレンタルショップ『Cariru』。
新作ドレスからハイブランドドレスまで、常時3,500点以上がラインナップ。
ドレス以外にもアクセサリーや靴、バッグといった小物も充実しています。
あなたの探している素敵なアイテムが必ず見つかりますよ。

ルクシュール

ドレス単体はもちろん、ドレス・羽織もの・バッグ・アクセサリー2点をまとめて借りられる『5点セット』が人気の『ルクシュール』。
楽天市場などでも有名なパーティードレス通販『PourVous』が運営するレンタルドレスショップです。

リリアージュ

業界最安級!ドレス単品レンタルが全て『4泊5日4,980円』で可能な、レンタルドレスショップ『リリアージュ』。
羽織もの&小物類も充実。スタイリストがセレクトしたアイテムを一緒にレンタルすれば、結婚式当日のコーディネートもバッチリです。

まとめ

ということで今回は、『結婚式でのボレロ』について解説しました。

お呼ばれドレスの『羽織もの』として定番&人気の『ボレロ』。

  • 肌の露出を抑える
  • コーディネートを華やかにする

などが、手軽にできる便利な『羽織もの』です。

『白』『薄いベージュ』『黒』といった『ボレロ』を選ぶ場合は注意が必要。
ドレスとの『色の組み合わせ』を考えてコーディネートすることが大切です。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)