結婚式という華やかな場に、ドレスなどの洋装で参列する女性の皆さん、ネックレスのマナーはご存知ですか。

パールのネックレスが一般的なイメージですが、フォーマルシーンではどんなネックレスを選べば良いのでしょう。

という事で今回は、首元のおしゃれに欠かせないネックレスのマナーについて紹介します。

スポンサーリンク

ネックレスのマナー&選び方

結婚式にドレスなどの洋装で出席する場合、昼と夜など時間帯によって装いに違いが。ネックレスなどのアクセサリーも、服装に合わせて昼と夜とで使い分ける必要があります。

昼は光らないものを

昼の結婚式では、光る素材のネックレスはつけないのが原則。パールなど光らない素材のネックレスが基本です。

夜は輝くものを

夜の結婚式では、昼とは逆に照明に輝く華やかなネックレスが基本になります。

ダイヤモンドなどの宝石類や、ゴールドなどの貴金属類、スワロフスキー・クリスタルのネックレスなど、ドレスにあったもので華やかに演出すると良いでしょう。

流行のビジューネックレスなどもおすすめ。派手になり過ぎず、ドレスにあったものをコーディネートしましょう。

ビジューネックレス

出典lideel様

派手過ぎるものはNG!

結婚式の主役である新婦より派手なネックレスはマナー違反。

夜は華やかなネックレスが基本といっても、新婦より目立つような豪華なものはNGです。

布製や革製、ビーズなどは?

カジュアルすぎるネックレスは基本的にはNGとされています。特に革製ものは避けたほうが無難です。

ビーズなどのネックレスは絶対にダメ!という程でもありません。あなたが当日着用するドレスに合っているものであれば大丈夫ですが、できればレストランウェディングや二次会など、カジュアル寄りの場での着用をおすすめします。

2連のネックレスはNGなの?

結婚式でのネックレス選びの際、2連のネックレスは大丈夫なのか?という気になるマナーがあります。

今回は、フォーマルショップで働く知人と、マナー講師として活躍する知人の、2名に確認してみました。

2連ネックレスは大丈夫!

結論から申しますと、2連でも3連でも大丈夫とのこと。

フォーマルショップでは、2連のパールネックレスや、3連のネックレスなども取り扱っているそうです。

ただしネットショップやレンタルドレスのお店より、種類も取り扱い数も少ないとの事。

フォーマルシーンではオールマイティの、1連のパールネックレス等は多く取り揃えているようです。

出典楽天市場:JewelVOXジュエルボックス様

2連NGとは「喪」のマナー

2連ネックレスがNGというのは、元々「喪」のマナーとの事。

葬儀などではアクセサリーをつけない事が基本ですが、涙を表す真珠(真珠は別名「人魚の涙」とも呼ばれる)のネックレスはつけても大丈夫なのです。

ただし、2連のものは「不幸や悲しみが重なる」という意味からNGであり、1連のものだけが許されています。

結婚式では基本的に気にしなくても良いマナーとの事でした。ですので2連のネックレスはOKです。

年配の方は気にする!?

2連のネックレスに関しては、年配の方に気にする方が多いようです。

新郎新婦の親族の方には、2連や3連のネックレスを不快に思う方がいらっしゃるかもしれません。

もし気になるようであれば、新郎新婦にそのような親族がいるか確認したり、無難な1連ネックレスにすると良いでしょう。

パールネックレスのマナー

フォーマルシーンで大活躍のパールネックレスですが、色や形状にもマナーがあります。

白系のパールが基本

結婚式のようなお祝いの席では、白系のパールネックレスがおすすめです。

ブラックやシルバーグレーといった色のパールもありますが、あまり結婚式向きではありません。

パールネックレス

出典PourVous様

形状は真円のものを

フォーマルでのパールアクセサリーは真円のものが良いとされています。

バロックパールと呼ばれる、歪んだ形状の真珠もありますが、カジュアル寄りのデザインであるため結婚式には向いていません。

二次会などカジュアル寄りの席で着用すると良いでしょう。

コットンパールは基本NG

綿を圧縮した球体にパール加工したものをコットンパールといいます。

パールという名は付いていますが、綿というカジュアル寄りの素材で作られたもの。基本的に結婚式には不向きです。

レストランウェディングや二次会など、比較的カジュアルな結婚式では、デザインが多様なコットンパールのネックレスをドレスとコーディネートすると良いでしょう。

パールネックレスは一生もの

エレガントな女性らしさを表現してくれるパールネックレス。

様々なシーンで使えるパールネックレスは、1本持っていると、とても重宝します。鑑別書付きの本物を購入すれば一生ものですよ。

パール以外のネックレスは?

昼夜問わず活躍するパールネックレス。

夜であれば、先ほど紹介したダイヤモンドやゴールドなど選択肢はたくさん。しかし光らない素材が基本の昼の結婚式では、パール以外にどのようなネックレスが良いのでしょうか。

シンプルな天然石などを

パール以外では、翡翠(ひすい)やラピスラズリなどが光らない天然石のほか、宝石珊瑚なども良いでしょう。

このようなパール以外の天然石や珊瑚のネックレスを選ぶ際は、あまり主張しすぎるデザインは避け、シンプルなデザインのものがオススメ。

ただし、昼のお呼ばれスタイルにおいては、やはりパールネックレスが格上でフォーマル度が高いアイテム。カジュアルウェディング以外では、パールネックレスがオススメです。

画像:シンプルな翡翠のネックレス

翡翠・シルバーネックレス:ZDW SHOPPING

画像:シンプルなラピスラズリのネックレス

ラピスラズリ・ドロップカットネックレス:アリゼ

当日の服装にあったものを

結婚式でのネックレスの基本は、主役の新婦より控えめで、あなたのドレスに似合ったものにすること。

フォーマル感のあるネックレスで、首元をおしゃれに演出し、華やかな結婚式を楽しみましょう。

ネックレスなしはダメなの?

結婚式などのフォーマルなお祝いの席には、ドレス&アクセサリーといった華やかな服装で出席する事が大切です。

せっかく結婚式にあなたを招待してくれた新郎新婦を祝福すべく、ネックレスなどのアクセサリーを身につけた華やかなファッションでお呼ばれしましょう。

どうしてもネックレスは嫌

どうしてもネックレスを着けたくないという方には、デコルテ部分に予めパールやビジューがデザインされたドレスがオススメです。

画像:胸元にビジューが付いたワンピースドレス

ビジュー取り外し可能!リボンスリーブワンピースドレス:PourVous(プールヴー)ドレス通販

画像:3連パールネックレス付きワンピースドレス

3連パールネックレス付きウェストタック入りショルダーレースワンピース:丸井(マルイ)楽天市場店

最近はレンタルがおすすめ!

結婚式のためだけにネックレスを購入したくない!毎回違うネックレスでおしゃれしたい!というあなた...。

そんなあなたにはレンタルがおすすめです。

結婚式のドレスはもちろん、ネックレスなどのアクセサリーやパーティーバッグ・袱紗といった小物まで、様々なものがレンタルできますよ。

Cariru

結婚式や二次会に便利な、ドレスレンタルショップ「Cariru」。

ドレス以外にも、アクセサリーや靴、パーティーバッグ等の小物類が充実。きっとあなたの探している素敵なアイテムが見つかるかも!?

スパークルボックス

結婚式や二次会はもちろん、普段の仕事やプライベートの時にも、おしゃれなアクセサリーを身に着けたいという方には、定額制のレンタルアクセサリーもありますよ。

スポンサーリンク