結婚式にお呼ばれ!バイカラーのドレス・ワンピースはマナー違反?

結婚式での女性の服装マナー

最近流行のスタイル「バイカラー」。ツートンカラーとも言われる異なる配色を組み合わせたスタイルです。

ところがこのバイカラー、結婚式での着用はNGとの噂も…。実際はどうなのでしょう。

今回は、結婚式でのバイカラードレスのマナーについて紹介。結婚式にお呼ばれする女性の皆さんの参考にどうぞ。

掲載画像について

結婚式でのスカート丈は、「ひざ下丈」など長めの丈がマナーです。掲載画像ではモデルさんの身長等により「ひざ上丈」になっているものもあります。

また柄物のドレス等も紹介しておりますが、無地の方が格が高くなります。格式高い結婚式などでは無地のドレスがおすすめです。

あくまでも配色や小物との組み合わせといった、コーディネートの参考としてご覧ください。

スポンサーリンク

バイカラーとは

2色使いという意味の「バイカラー」。ツートンカラーも意味は同じです。

上下で異なる配色のワンピースドレスやパンツドレスなど、パーティーシーンでも最近流行っているスタイルです。

画像:バイカラーワンピースドレス

画像:バイカラーワンピースドレス

出典:楽天市場:パーティードレス通販オトナGIRL様

画像:バイカラーパンツドレス

画像:バイカラーパンツドレス

出典:楽天市場:パーティードレス通販オトナGIRL様

結婚式ではマナー違反なの?

バイカラーのドレスは「結婚式ではダメ」といった話がありますが、実際はどうなのでしょう。

フォーマルショップで働く知人と、マナー講師として働く知人に確認してみました。

バイカラードレスは大丈夫!

結論から言いますと、バイカラーのワンピースやパンツドレスを、結婚式で着用してもマナー違反にはなりません。

バイカラードレスは、上下異なる配色や2色使いであることから、「色が分かれている=別れ」を意味して縁起が悪い...という事のようですが、この理由には何の根拠もありません。

ただしカジュアル寄りのスタイル

「縁起が悪いからNG」という理由には何の根拠もありませんが、フォーマルの視点から考えるとバイカラードレスはカジュアル寄りのスタイルになります。

フォーマルでは、単色無地のスタイルが格上になります。2色使いといったバイカラーのドレスは、フォーマルの視点からは格下の扱いになるのです。

カジュアルな結婚式で

フォーマルドレスとしては格下の扱いとなるバイカラードレス。カジュアルな結婚式や二次会であれば何の問題もありません。

フォーマルショップで働く知人も、格式高い結婚式に招待された場合では、バイカラードレスはオススメしないとのことでした。

上半身が白系のバイカラードレスは?

上半身が白っぽいバイカラードレスは大丈夫?という事を気にされる方もいらっしゃるようです。

着席時には上半身しか見えない事が多く、他のゲストの方から「新婦の白を着ている...」と思われるかもしれません。

絶対ダメという事ではないが...

上半身が白っぽいバイカラードレスは、絶対にNGという事ではありません。

ただし、出席者の中には、それをマナー違反と思う方がいらっしゃる可能性があります。

上半身が純白やオフホワイトのバイカラードレスは避けた方が無難です。

また白に近い色の場合も、濃い色の羽織り物をあわせるなど、白い服装と間違われないようなコーディネートにすると良いでしょう。

画像:バイカラードレス&ボレロ

画像:バイカラードレス&ボレロ

出典:レンタルドレスのおしゃれコンシャス様

ベージュもダメ?

純白やオフホワイトに近い色のベージュについては、避けた方が無難ですが、色味の強いベージュ(ピンクベージュやアプリコットベージュなど)は、特に問題はありません。

ベージュでも気になる...

純白やオフホワイトよりは色味の濃いベージュですが、会場の照明によっては「白」に見えてしまう事も。

どうしても気になる方は、最初から避けるか、羽織りものをあわせるといった工夫をオススメします。

親族・受付係は避けた方が無難

親族はゲストを迎える側の立場のため、よりフォーマル感の高い服装が求められます。

比較的年齢の若い方に人気のバイカラードレスですが、新郎新婦の姉妹やいとこなど、親族の方は避けた方が無難です。

よりフォーマル度の高い、単色のワンピースドレスなどをオススメします。

受付係の方も

結婚式の受付係は主催者側の立場になり、服装や身だしなみにも注意が必要です。

受付係を依頼された場合も、フォーマル度の高い装いをオススメします。

バイカラードレスのコーディネート

カジュアルウェディングや二次会などでは、華やかな装いとして活躍しそうなバイカラードレス。

参考コーディネートをいくつか紹介します。

ネイビーのバイカラードレス

上半身がネイビー、下半身がブラックのバイカラーワンピースドレス。濃い目の配色ながら華やかな印象のスタイルです。

画像:ネイビー&ブラックのバイカラーワンピースドレス

画像:ネイビー&ブラックのバイカラーワンピースドレス

出典:楽天市場:パーティードレス通販オトナGIRL様

グレーのバイカラードレス

上半身がグレー、下半身がブラックのバイカラードレス。ケープ風のトップスで大人っぽい雰囲気に。

画像:グレー&ブラックのバイカラードレス

画像:グレー&ブラックのバイカラードレス

出典:楽天市場:パーティードレス通販オトナGIRL様

ピンクのバイカラーパンツドレス

上半身がピンク、下半身がブラックのバイカラーパンツドレス。ウエストにフリルがついたスタイルで、大人っぽさと可愛らしさをあわせたパンツドレスです。

画像:ピンク&ブラックのバイカラーパンツドレス

画像:ピンク&ブラックのバイカラーパンツドレス

出典:レンタルドレスのおしゃれコンシャス様

レンタルで初めてのバイカラー!

コーディネートに自信がない方や、結婚式にお呼ばれする機会が多く「毎回同じドレスはイヤ!」という方には、料金も安いレンタルがおすすめ。初めてバイカラードレスにチャレンジ!という方にもピッタリです。

ドレス単体のレンタルはもちろん、コーディネートを参考にボレロやバッグ、袱紗などの小物類もレンタルできます。

おしゃれコンシャス

業界最大級のレンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」。

有名ブランドのドレスも、お手軽な料金でレンタルが可能。ドレスセットも充実しているのでコーディネートに自信がない方も安心です。

Cariru

結婚式や二次会に便利な、ドレスレンタルショップ「Cariru」。

ドレス以外にも、アクセサリーや靴、パーティーバッグ等の小物類が充実。きっとあなたの探している素敵なアイテムが見つかるかも!?

【文】GoGoWedding編集部
スポンサーリンク
おすすめ記事(一部広告を含む)

関連記事

このページの先頭へ