結婚式のお呼ばれ時に耳もとを飾る『ピアス』。
おしゃれな女性の皆さんは、どのような『ピアス』でお呼ばれする予定ですか。

結婚式ではパール系のアクセサリーが定番。
しかし最近は『パール以外のピアス』について、気になっている方も多いようです。

「そもそもパール以外のピアスでも良いの?」
「パール以外でオススメのピアスが知りたい」

など、お呼ばれ時のピアス選びでお悩みの方もいらっしゃるのでは。

もちろんパール以外のピアスでも大丈夫です。
とはいえ、ピアスなら何でも良いわけではありません。

ということで今回は、『パール以外のお呼ばれピアス』について解説。

結婚式お呼ばれでのピアス選びのポイントとあわせて、オススメの『パール以外のピアス』を紹介します。

スポンサーリンク

パール以外のピアスをつけても良い?

結婚式のお呼ばれでは、パール系のアクセサリーが定番。
耳もとを飾る『ピアス』も、パール系のものがお呼ばれ女性に人気です。

「結婚式でのアクセサリーは絶対にパール!」なんて決まりはありません。
もちろん『パール以外』でも大丈夫です。

アクセサリーにパールが施されていなくてもOK。
パール以外のピアスでお呼ばれしても全く問題ありません。

結婚式のお呼ばれに適したピアスとは

パール以外のピアスで結婚式にお呼ばれしても大丈夫です。
とはいえ、「ピアスなら何でも良い」ということではありません。

結婚式で身につけるアクセサリーを選ぶ場合は、キチンとマナーを守ることが大切。
もちろん『ピアス』にもマナーがあります。

パール以外のピアスを選ぶ場合は、以下のポイントに注意しましょう。

  • 主役の新婦より目立ってはいけない
  • カジュアル過ぎるものはNG
  • 昼は光らない、夜はキラキラが基本

結婚式での『ピアス』のマナーについて気になる方は、『結婚式でのピアス&イヤリング!お呼ばれゲストの気になるマナー』を参考にしてください。

どんな素材なら良い?昼夜の違いについて

ピアスといったアクセサリー選びの中で「難しい…」と言われるのが、

  • 昼は光らない素材のもの
  • 夜はキラキラ光る素材のもの

というマナー。
どのような素材なら良いのか迷ってしまいますよね。

結婚式でのピアス&イヤリング!お呼ばれゲストの気になるマナー』という記事でも紹介していますが、具体例として以下のような素材がオススメです。

昼の結婚式に適した、パール以外でキラキラと光らない素材には、珊瑚(サンゴ)や翡翠(ヒスイ)、アメジスト、ラピスラズリ、ムーンストーン、トルコ石などがあります。

夜の結婚式では、昼とは逆に照明にキラキラと輝く華やかなアクセサリーが基本になります。

ダイヤモンドなどの宝石類や、ゴールドなどの貴金属類、スワロフスキー・クリスタルのピアスやイヤリングなど、ドレスにあったもので華やかに演出すると良いでしょう。

最近は、結婚式のスタイルもカジュアルな傾向になってきました。

  • 貴金属類であってもシンプルで控えめなデザイン
  • 小粒のスワロフスキーやクリスタル

といった、『控えめに輝くもの』であれば昼の結婚式でもOK。

格式高い結婚式に招待された場合はオススメしませんが、そうでなければ特に問題はありません。

結婚式に最適!パール以外のおすすめピアス10選

「パール以外のピアスでお呼ばれしたい」という方に最適な『ピアス』をピックアップ。
結婚式お呼ばれにオススメの『パール以外のピアス』を紹介します。

ピンク珊瑚のピアス

光らない素材として人気の『珊瑚』。
柔らかい印象の『ピンク珊瑚ピアス』は、結婚式のお呼ばれにピッタリ。
格式高い結婚式にも最適なピアスです。

出典楽天市場:珊瑚専門店アートコーラル銀座様

ワイヤーデザインピアス

ランダムにねじったようなデザインが特徴のワイヤーデザインピアス。
結婚式のお呼ばれにもピッタリな、控えめな輝きが魅力のピアスです。

出典楽天市場:cream dot様

ダブルサークルピアス

こちらもシンプルなデザインのダブルサークルピアス。
宝石類がついていないので輝きも控えめ。
様々なお呼ばれドレスにも、比較的コーディネートしやすいピアスです。

出典楽天市場:cream dot様

クロスラインピアス

デザインが個性的で面白いクロスラインピアス。
細く控えめなデザインで、どんなお呼ばれドレスにも合わせやすいピアスです。

出典楽天市場:cream dot様

小粒ビジューピアス

夜の結婚式にピッタリな、キラキラ輝くビジューピアス。
こちらのピアスは小粒なビジューなので、カジュアルスタイルの結婚式であれば昼の時間帯でも大丈夫ですよ。

出典楽天市場:cream dot様

スクエアピアス

シンプルなデザインのスクエアピアス。
ややカジュアル感のあるデザインなので、結婚パーティーや二次会にオススメです。

出典楽天市場:cream dot様

小粒カラーストーンピアス

小粒のカラーストーンが可愛らしいピアス。
カジュアルスタイルの結婚式にピッタリのデザイン。
お呼ばれドレスの色に合わせて、石の色を選ぶのも素敵ですよ。

出典楽天市場:cream dot様

ハートモチーフピアス

シンプルなハートデザインのピアス。
結婚式らしいハートモチーフがお呼ばれにピッタリ。
控えめな輝きのピアスなので、カジュアルな雰囲気の結婚式にオススメです。

出典楽天市場:cream dot様

ティアドロップピアス

シンプルで控えめなティアドロップピアス。
どんなお呼ばれドレスにもコーディネートしやすい、女性らしいデザインのピアスです。

出典楽天市場:cream dot様

ドロップフレームピアス

雫型のメタルフレームに小粒のキュービックジルコニアを飾ったピアス。
夜の結婚式はもちろん、比較的カジュアルな雰囲気の結婚式であれば、昼の時間帯でも活躍するピアスです。

出典楽天市場:cream dot様

まとめ

ということで今回は、結婚式お呼ばれに最適な『パール以外のピアス』について解説しました。

結婚式ではパール系のアクセサリーが定番です。
しかし、パール以外のアクセサリーがNGということではありません。

ピアス選びも基本マナーを守れば大丈夫。
『新婦より控えめ』『フォーマル感のあるもの』といったピアスを選ぶことが大切です。

最近は結婚式もカジュアル化しているため、

  • 控えめに輝くピアス
  • 輝く部分が小粒

などであれば、昼の結婚式でも問題ありません。
あなたが当日着る予定のドレスと上手にコーディネートして、結婚式お呼ばれを楽しみましょう。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)
スポンサーリンク