結婚式に招待されたオシャレが大好きな女性の皆さん。
当日に着ていくお呼ばれドレスは、無事に決まりましたか。

いつもとは違うファッションを楽しめる場でもある結婚式。

「他のゲストとは被らないドレスでお呼ばれしたい」
「私らしい個性的なドレスで結婚式に行きたい」

など、考えている方も多いのでは。
とはいえ、ファッション性ばかりを気にし過ぎて『マナー違反のドレス』を選んでしまったら大変です。

ということで今回は、『結婚式お呼ばれでの個性的なドレス』について解説。

個性的でも失礼にならない『ドレス選びのポイント』や、他のゲストと被らない『オススメの個性的ドレス』など、オシャレ女性が気になる情報をまとめて紹介します。

スポンサーリンク

個性的ドレスでお呼ばれ!OK・NGポイント

結婚式にお呼ばれする女性の皆さん。
普段からオシャレに敏感で個性的なファッションを楽しんでいる方は、

「せっかくの友人の結婚式、私らしいドレスでお呼ばれしよう」

なんて、考えていることでしょう。

とはいえ、結婚式は様々なゲストが集うフォーマルな場。
ドレス選びを間違えてしまい、『失礼な服装』と思われてしまったら大変です。

ということでまず初めに、『個性的なドレス』で結婚式にお呼ばれする場合のポイントを解説。
他のゲストに笑われないドレス選びの基本について紹介します。

個性的過ぎ!?こんなお呼ばれドレスはNG

結婚式に個性的なドレスでお呼ばれする場合、最低限守るべきポイントがあります。
個性的なドレスでの注意点について、お呼ばれドレスの基本マナーとあわせて紹介します。

奇抜過ぎる&目立ち過ぎるドレスはNG

個性的なドレスを着たいからと、『奇抜過ぎるデザイン』のドレスを選ぶのはNG。
『新婦』より目立ってしまうようなドレスは避けましょう。

結婚式の主役は『新婦』。
主役の『新婦』より、派手で目立つドレスをあなたが着用することは大変失礼なことです。

個性的過ぎて悪目立ちするようなドレスを着るのは絶対に避けましょう。

スカートの丈に注意する

結婚式のお呼ばれドレスは『スカート丈』にも注意が必要です。

個性を演出したいからと、

  • 太ももの半分が見えるようなミニ丈
  • 靴が見えない・裾が床に着くようなフロア丈

といった、極端なスカート丈のドレスを選ぶのは避けましょう。

極端なスカート丈のドレスは、悪い意味で目立ってしまうもの。
何度も言いますが、結婚式の主役は『新婦』。
新婦より目立ってしまうようなドレスはNGです。

→詳しく解説『スカート丈マナー&正解の丈とは

時間帯などによる肌の露出に注意する

ドレスといった『洋装』には、

  • 昼の装いでは、肌の露出を抑える
  • 夜の装いでは、肌の露出OK(もちろん過度の露出はNG)

といった、基本ルールがあります。

昼の結婚式ではノースリーブドレスは基本的にNG。
羽織ものをプラスするなど、肌の露出を控えましょう。
ただし結婚パーティーや二次会といった、カジュアル度の高い結婚式であれば大丈夫です。

最近は袖丈の長いドレスが人気。
『七分丈』『長袖』『レース袖』など、様々なデザインのドレスがありオススメです。

→詳しく解説『お呼ばれドレスのノースリーブ&肩出しマナー

招待された結婚式のスタイルをチェック

皆さんが招待された結婚式は、どんなスタイルの結婚式ですか。

新郎新婦や両家の考え方によって、結婚式のスタイルも様々。
個性的なドレススタイルが『場違い』となる結婚式もあるので注意が必要です。

格式を重んじる結婚式など

格式高い結婚式場での結婚式や、しきたりを重んじるご家庭の結婚式に招待された場合は注意が必要です。

このような結婚式では、個性的なドレススタイルが『失礼』と思われる可能性も。
ゲストの服装は『準礼装』が一般的ですので、プリント柄のドレスなどはNGです。

個性的ドレス選びのポイント

『準礼装』が基本となる結婚式で『個性的ドレス』を選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

  • 流行色など『色』で個性を演出する(ただし単色が基本)
  • スタンドカラーや袖ありドレスなど流行の『形』を取り入れる
  • 柄ドレスを選ぶ場合は、同色のレース柄・織り柄が基本

→詳しく解説『女性の準礼装とは

カジュアルな結婚式&二次会

カジュアルウェディングであれば、個性的なドレスでも大丈夫なことがほとんど。
主催者である新郎新婦側も『堅苦しくない結婚式』を希望している場合が一般的です。

結婚式の招待状に「平服で」といった指定があった場合は『略礼装』が基本。
略礼装ではプリント柄ドレスなども着用可能です。

また結婚パーティーや二次会などもカジュアルなスタイル。
あなたのセンスを活かした『個性的なドレス』でお呼ばれするのも素敵ですよ。

個性的ドレス選びのポイント

『略礼装』が基本となる結婚式で『個性的ドレス』を選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

  • ドレスの色はバイカラーなど単色以外もOK
  • プリント柄など色数の多い柄ドレスも可
  • パンツドレスもOK、カジュアル度が高ければノースリーブドレスも可

→詳しく解説『女性の略礼装とは

他のゲストと被らない!個性的お呼ばれドレス10選

『格式高い結婚式』や『カジュアルな結婚式』など、結婚式のスタイルも様々。
個性的なドレスを着る場合は、『失礼にならないドレス』を選ぶことが大切です。

「他のゲストと似たようなドレスはイヤ」
「私らしいお呼ばれドレスを着たい」

といった皆さんにオススメ。
結婚式のお呼ばれに最適な『個性的ドレス』を、結婚式のスタイル別に紹介します。

格式高い&一般的な結婚式に

『格式高い結婚式』や『一般的な結婚式』では、ドレスの色や形で個性を演出するのがオススメ。
『準礼装』が基本となる結婚式で活躍する個性的なドレスを紹介します。

個性的ドレス選びのポイント

『準礼装』が基本となる結婚式で『個性的ドレス』を選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

  • 流行色など『色』で個性を演出する(ただし単色が基本)
  • スタンドカラーや袖ありドレスなど流行の『形』を取り入れる
  • 柄ドレスを選ぶ場合は、同色のレース柄・織り柄が基本

参考画像:フィッシュテール総レースドレス

参考画像:レイヤードスカートドレス

参考画像:アシンメトリーヘムリボンドレス


【そのドレス似合ってるねって言われる!】
『パーティードレス通販!PourVous』で『あなた』らしいドレスを見つけましょう。


参考画像:ハイネックプリーツドレス

参考画像:ビスチェ風ミモレ丈ドレス


【素敵な女性だと思われる!】
『パーティードレス通販GIRL』で『あなた』にピッタリのドレスを見つけましょう。


カジュアル度の高い結婚式&二次会などに

  • カジュアルウェディング
  • 結婚パーティー
  • 二次会

などでは、『色』『形』のほか『柄』で個性を演出することが可能。
『略礼装』でも大丈夫な結婚式で活躍する個性的なドレスを紹介します。

個性的ドレス選びのポイント

『略礼装』が基本となる結婚式で『個性的ドレス』を選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

  • ドレスの色はバイカラーなど単色以外もOK
  • プリント柄など色数の多い柄ドレスも可
  • パンツドレスもOK、カジュアル度が高ければノースリーブドレスも可

参考画像:バイカラーパネルレースドレス

参考画像:2WAYフロッキードットボレロ&ワンピースドレス

参考画像:フレンチスリーブパンツドレス


【そのドレス似合ってるねって言われる!】
『パーティードレス通販!PourVous』で『あなた』らしいドレスを見つけましょう。


参考画像:スタンドネックドットプリントドレス

参考画像:2wayオールインワンパンツドレス


【素敵な女性だと思われる!】
『パーティードレス通販GIRL』で『あなた』にピッタリのドレスを見つけましょう。


便利&安い!レンタルドレスを活用

最近は、便利で料金も安い『レンタルドレス』が人気。

「いつも同じお呼ばれドレスはイヤ」
「初めて個性的なドレスに挑戦したい」

といった女性の皆さん。
様々なデザイン&ブランドのドレスが揃う、『レンタルドレス』を活用してみてはいかがでしょう。

レンタルできる!オススメの個性的ドレス8選

レンタルドレスを活用すれば、様々な結婚式にも簡単に対応可能。
招待された結婚式にあった個性的なドレスを、安い料金で借りることができます。

参考画像:ハシゴレース切替カーキドレス

参考画像:フリル袖イエローグリーンドレス

参考画像:総レースウエスト切替ダークラベンダードレス

参考画像:総レースウエスト切替ダークラベンダードレス

参考画像:チャイナ風総レースドレス

参考画像:3wayシフォンボレロレースドレス

参考画像:ボウタイ付きレースマーメイドドレス

参考画像:刺繍ワイドサロペットドレス


紹介したドレス以外にも、以下のレンタルドレスショップには個性的なドレスがたくさん。
『あなた』にピッタリのドレスがきっと見つかりますよ。

便利&お得に、他のゲストとかぶらない素敵なドレスを見つけましょう。

おしゃれコンシャス

業界最大級のレンタルドレスショップ『おしゃれコンシャス』。
有名ブランドのドレスなどが、『6泊7日2,900円~』というお手軽料金でレンタルが可能。
ドレスセットも充実しているのでコーディネートに自信がない方も安心です。
レンタルドレスはおしゃれコンシャス

Cariru

結婚式や二次会に便利なドレスレンタルショップ『Cariru(カリル)』。
新作ドレスからハイブランドドレスまで、常時3,500点以上がラインナップ。
週末はもちろん平日もレンタル可能で、2泊3日から長期レンタルまで対応しています。
ドレスレンタルショップ Cariru

ワンピの魔法

20代から60代を中心に13万人以上が利用!レンタルドレスの『ワンピの魔法』。
レンタル日程は『土日・祝日3泊4日』、料金は一律『5,980円』の簡単&便利なシステム。
わかりやすい商品紹介&たくさんのコーデ画像など初めての方でも安心です。
→ レンタルドレスのワンピの魔法

まとめ

ということで今回は、『結婚式お呼ばれでの個性的なドレス』について解説しました。

せっかく招待された結婚式。
お呼ばれドレスで「個性を演出したい」という女性は多いようです。
特に普段からオシャレを楽しんでいる方は、他のゲストと被りたくないのでは。

とはいえ、結婚式は様々なゲストが集う場所。
個性的過ぎて悪目立ちしてはいけません。

主役はもちろん『新婦』です。
主役よりも『あなたが目立ってしまう』といった服装はNG。

結婚式の雰囲気やスタイルを考えたうえで、あなたらしい個性的なドレスを選ぶと良いでしょう。

久しぶり&初めて結婚式に招待された皆さん。
失礼&笑われないよう『結婚式での基本マナー』を覚えておきましょう。

おすすめ記事(一部広告を含む)